契約・手続き

iPhoneを一括1円で購入する方法を悪用すると携帯ブラックになるのか?

iPhone一括1円

先日、店頭でお客様対応しているときに機種変更についての相談がありました。

「窓に貼ってあるポスターのiPhone12は、1円で買えるということですか?もし、一括1円で機種変更できるなら欲しいんですが。」と。

ここ最近、iPhoneのバラマキが凄いことになっており、転売目的で大量に購入している人が増えています。ちなみにiPhoneSE(第2世代)が1円、iPhone11も1円、さらにiPhone12やiPhone13までもが1円で販売されています。

iPhone12と言えば、10万円以上の高額商品です。それが、一括1円ということになれば、それを大量に購入して、メルカリや買取業者に売ってしまえば簡単に数万円も儲けることができます。

これってどうなの?という声も聞きますが、現時点では条件さえ満たしていれば1円で購入することも可能です。ここでは、読者のみなさんにも知っておくべき得する情報として、解説していきます。

確実に安く機種変更する方法がある!

今の主力商品は「iPhone12」なので、こちらについて解説していきます。

現在、ドコモのオンライショップでは、iPhone12(64GB)が売り切れになっており、128GBだと104,346円で販売されています。64GBの場合は、そこから10,000円ほど安くなっていますが、ここでは分かりやすくするために「10万円」としておきます。

例えば、私はドコモ回線をメインに使っていますが、もしiPhone12に機種変更した場合、10万円支払わなければなりません。しかし、ドコモ以外の人が乗りかえと同時にiPhone12を購入すると一括1円で購入することができます。ただし、オンライショップではこの方法が使えません。あくまで、店頭や出張イベント限定での購入となります。

やはり、既存ユーザーより他社からの乗り換えが優遇されているのは、今も昔も変わりませんね。一昔前では、約1~5万円の現金キャッシュバックでしたが、現在は約5~10万円の端末値引きに代わっています。

もはや、普通に機種変更するのが馬鹿らしくなってしまいます。

同じキャリアメールも他社で使える!

以前は、他社への乗り換え(MNP)するとメールアドレスが変わってしまい、一からメールアドレスの変更を知らせたり、サイトの登録変更が必要になっていました。

しかし、ドコモ、au、Softbankなどのキャリアメール(@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp/@au.com、@softbank.ne.jp/@i.softbank.jp)は他社に移っても継続して使用できるようになっています。

これにより、電話番号もメールアドレスも変わることなく、他社に乗り換えることができるようになりました。

ドコモメール持ち運び
【ドコモメール持ち運び】解約してもキャリアメールが月額330円で使える! 現在、ドコモに限らずどの会社も他社から乗り換えを積極的に行なっていますが、メールアドレスが変わってしまう、またはキャリアメールが...

他社端末も継続して使える!

これはもう、ご存知ですね。例えば、ドコモで購入した端末も「SIMロック解除」することで、そのままauやSoftbankで使用することができます。

しかも、WEBでやってしまえば事務手数料も0円です。

もし、乗り換えと同時にiPhone12を1円で購入したとしても、使わないという選択も可能です。SIMロック解除して、同じスマホを使い続けることも可能です。

SIMロック解除
「SIMロック解除」を活用して他社に乗りかえるメリットと注意点を解説 ようやく「SIMロック解除」も一般的になってきましたが、まだまだ活用できていない人も多いようです。 通常、ドコモで購入した...

月々の基本料金も安くなる!

最近では、毎月の基本料金も大幅に安くなっています。ドコモの「OCN モバイル ONE」なら月額550円~、ahamoなら月額2,970円で20GBまで使えます。

他にもUQmobileやワイモバイルも安く料金プランが設定されており、月々1,000円~2,000円程度で使えます。「OCN モバイル ONE」のような格安SIMと違って、大手キャリアの回線をそのまま使用しているため、高速通信で5Gにも対応し快適に使うことができます。

ぜひ、安い料金プランで使い勝手のいい携帯会社に乗り換えて、端末も料金プランも激安にすることをオススメします。

OCNモバイルONE
エコノミーMVNOの登場で何が変わる?ドコモショップで格安SIMの受付開始! 以前からドコモでは、「エコノミープラン」を提供していくという噂がありましたが、ついに新しいプランが提供開始となります。実際には、...
ahamo
【ahamo】手続きも故障も受付可能!ドコモショップの有料サポートが始まる! ドコモのオンライン限定プラン「ahamo」について、大々的な変更がありましたので解説していきます。 もともと「ahamo」...
UQモバイル
auやpovoより人気?サブブランドの「UQモバイル」が選ばれる理由を解説! ドコモでは、オンライン専用プラン「ahamo」が好調ですが、auやSoftbankでもpovoやLINEMOといったオンライン専...
ワイモバイル
【検証】ドコモからワイモバイルに乗り換えたら料金は本当に安くなるのか? ドコモからワイモバイルに乗り換え(MNP)を検討している人は多いでしょう。 実際、店頭で接客していると、「ドコモの料金は高...

【携帯ブラック】乗り換え特典は悪用厳禁!

強制解約
【携帯ブラック】携帯番号を持ちたい!過去に強制解約になった人が新規契約するための条件 先日、「携帯料金が払えず強制解約になってしまったが、また新規で携帯を作れるか?」という質問を受けました。最近ではずいぶん減ってき...

今回のようなiPhoneが一括1円で購入できるような施策があると、誰もが転売目的に走ります。携帯会社によっては月額0円で回線を維持することができるため、大量に回線を作っても維持費はかかりません。

そのため、わざわざ新規で複数台分の回線を作り、今回のような乗り換えを悪用し、大量のiPhoneを購入し、その後に転売してから回線を解約する方法(短期解約)が横行していますが、当然このようなことが続くわけではありません。

悪用すると正規の割引特典が受けられない、新規で回線が作れなくなるなど「携帯ブラック」に確実になります。このケースでの携帯ブラックは、携帯料金の未納よりも重くなるのは間違いないでしょう。

ここの読者さんは、一般的な人を対象としているため、悪用するようなことはないでしょう。しかし、副業やお小遣い稼ぎとして、騙されて回線を作らされてしまった被害者も増えています。

ぜひ、正しく活用して、お得になりましょう。

知って得する!

オンラインショップで購入すると、頭金(相場5,000円~15,000円)がかからないため、店頭よりも安く購入することができます。さらにドコモは事務手数料(2,000円もしくは3,000円)もかかりません。

公式:ドコモオンライショップ

公式:auオンラインショップ

公式:ソフトバンクオンラインショップ

楽天モバイル
毎月1GB未満なら基本料金は0円!ドコモのiPhoneで「楽天モバイル」を試してみた。 格安SIM(MVNO)の認知度も高まり、実際に利用している人も増えてきています。特に他社に乗りかえるので「MNP予約番号を発行し...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。