ドコモ光

【home 5G】コンセントに挿すだけ!月額4,950円でWi-Fiが使い放題!

home 5G HR01

2021年5月19日、ついにドコモの新商品が発表されました。その中でも、とくに注目されたのは「home 5G HR01」です。ここでは、特徴、基本料金、割引など細かく解説していきます。

「home 5G HR01」を簡単に説明すると、ドコモ版「Softbank Air」。コンセントに挿すだけで無制限のWi-Fiが使用できる置き型のホームルーターです。

ドコモでは、すでに固定光回線の「ドコモ光」が提供されていますが、コンセントに挿すだけで使えるホームルーターは提供されていませんでした。そのため、Wi-Fi(インターネット使い放題)を使いたくても、自宅に光回線の工事をしなければなりません。

しかし、「home 5G HR01」であれば、月額4,950円、セット割あり、工事不要、複雑な設定なし、解約金なし(2年縛り)の使い勝手の良いサービスです。自宅にWi-Fiを導入しようと検討していた人は、ぜひ「ドコモ home 5G」をチェックしておきましょう。

【概要】「home 5G HR01」はドコモ版Softbank Air

home 5G HR01

「home 5G HR01」は、SHARP製で2021年8月下旬発売予定。

コンセントにつなぐだけで、自宅にWi-Fi環境が構築できる5G対応のホームルーターです。

光回線やケーブルテレビ回線などの開通工事が不要。しかも、5Gの周波数帯である「Sub6(6GHz未満)」に対応。受信時最大約4.2Gbps、送信時最大約218Mbpsの超高速データ通信が可能です。また、無線LANの高速通信規格Wi-Fi6(802.11ax)と1000BASE-Tの有線LANポートに対応し、最大65台の端末を接続可能。

これ1台で、家中の通信機器(スマートフォン、パソコン、ゲーム機器など)をWi-Fiを接続することができます。

公式サイト:ドコモ home 5G

【料金】月額4,950円で「home 5G セット割」もある

home 5G セット割

「home 5G HR01」の基本料金は、月額4,950円です。こちらは、単体契約であればドコモ以外でも使用できます。例えば、スマホは格安SIM、Wi-Fiはドコモの「home 5G HR01」という組み合わせも可能です。ちなみに、月額550円でケータイ補償サービスの契約も可能です。

スマホは「ドコモ」、Wi-Fiは「Softbank Air」という組み合わせをしている人も多かったですが、これからはスマホもWi-Fiもドコモにすることができます。

SoftBank Air
スマホはドコモでもドコモ光は嫌!私がSoftBank Airを選んだ理由は料金だけじゃない。 スマホやタブレットを使っているなら「Wi-Fi」が使えると便利です。ドコモでもWi-Fiを使うためのインターネット回線「ドコモ光...

また、「home 5G HR01」は、ドコモ光と同様に「home 5G セット割」が適用になり、ファミリー割引グループ内のギガホ、ギガホプレミア、ギガライトを契約している家族に対して、最大月額1,100円が永遠で割引になります。

「home 5G セット割」は、離れて暮らしている家族も対象になります。

(例)料金シミュレーション(ギガホプレミア)

~60GB ~3GB
月額料金 7,205円 5,555円
home 5G セット割 -1,100円 -1,100円
みんなドコモ割(3回線以上) -1,100円 -1,100円
dカードお支払割 -187円 -187円
割引適用後の料金 4,818円 3,168円

スマホとWi-Fi(ドコモ光/home 5G)もドコモにまとめるメリットは、やはり「セット割」です。ファミリーグループ内に、ドコモ光やhome 5Gを契約している家族がいれば、自動的に最大月額1,100円が割引適用になります。

もちろん、dポイント付与の対象になりますので、dカード GOLDも忘れずに作っておきましょう。

dカード GOLD年間ご利用額特典
なぜ年会費1万円でも損しないのか?「dカード GOLD年間ご利用額特典」を確実に貰う方法。 ドコモの携帯電話を使っているなら「dカード(年会費無料)」は必需品と言っても間違いないでしょう。そして、さらにdポイントを貯めた...

【注意】使いすぎると速度制限がある?

「home 5G HR01」のメリットは、月額4,950円でWi-Fiが使い放題になることです。しかも、工事や面倒な設定は不要。コンセントに挿すだけで、そしてスマホにパスワードを入力するだけで、届いたその日に無制限でインターネットが使えます。

しかし、使いすぎた場合はどうでしょうか。

当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いお客さまは、それ以外のお客さまと比べて通信が遅くなることがあります。なお、一定時間内または1接続で大量のデータ通信があった場合、長時間接続した場合、一定時間内に連続で接続した場合は、その通信が中断されることがあります。

このように、短期間で大量のデータ通信量が使用されている場合、速度制限がかかることがあります。しかし、一般的な使い方をしているなら特別気にすることはないでしょう。

もし、同時に複数台で動画視聴やゲーム機を使用することがあるなら、ドコモ光のほうが安定的にインターネットが使えるでしょう。

プロバイダ
【ドコモ光】通信速度が遅い?一番人気のプロバイダはどれ?失敗しない選び方を解説! ドコモ光を新規で申し込む時に、みなさん悩んでいるのはプロバイダ選びです。 ドコモ光では、タイプA、タイプB、単独タイプの3...

【比較】戸建てならドコモ光がオススメ

ドコモでWi-Fiを契約するなら「ドコモ光」、もしくは「home 5G」となります。ドコモ光は設置工事あり、引っ越しも移転工事が必要です。しかし、どれだけインターネットを使用しても速度制限はありません。しかも、通信速度も安定しています。

「home 5G」は、設置工事なしで引っ越しも住所変更のみで手続き簡単です。しかし、短期間で大容量のデータ通信で速度制限がかかる可能性があります。また、ケータイと同じ電波を使用しているので使用場所によっては安定しません。

ドコモ光の特徴

  • 月額料金:戸建てタイプ5,200円/5,400円、マンションタイプ4,000円/4,200円
  • 解約金(2年定期契約あり):戸建てタイプ14,300円、マンションタイプ8,800円
  • 工事有無:設置工事あり(キャンペーン適用時無料)
  • 引っ越し:移転工事あり(費用負担あり)
  • 通信速度:高速通信で安定している

home 5Gの特徴

  • 月額料金:4,950円
  • 解約金(2年定期契約あり):なし
  • 工事有無:設置工事なし
  • 引っ越し:住所変更のみ
  • 通信速度:携帯電波と同様で不安定になる場所がある

ちなみに、マンションタイプ(集合住宅)でVDSL方式になっていると、ドコモ光であっても通信速度が最大100Mbpsになってしまうことがあります。その場合、ドコモ光よりもhome 5Gのほうが通信速度が速く、安定する可能性があります。

また、引っ越しが多い転勤族、学生の一人暮らしなど、短期間の使用がメインの人は、ドコモ光よりも費用負担が少ない「home 5G」を選ぶほうがいいでしょう。

公式サイト:ドコモ home 5G

知って得する!

オンラインショップで購入すると、頭金(相場5,000円~15,000円)がかからないため、店頭よりも安く購入することができます。さらにドコモは事務手数料(2,200円もしくは3,300円)もかかりません。

公式:ドコモオンラインショップ

公式:auオンラインショップ

公式:ソフトバンクオンラインショップ

ドコモ光
もう騙されない!「ドコモ光」で注目するのは使用感でも月額料金でもなく割引金額! 「Wi-Fi」があれば、スマホやiPhoneのパケット(ギガ)を気にせず、インターネットは使い放題です。 「Wi-Fi」と...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。