毎月1,980円~って何?「はじめてスマホ割」が適用されても8,000円と言われた理由を解説。

シェアする

はじめてスマホ割

最近、読者さんから「うちの親が初めてスマホを持つことになりドコモショップに行ったら、毎月8,000円くらいになります。と言われてきたそうです。広告では1,980円と表記されているのに、これってどういうことですか?」と、質問がありました。

このように、CM等で言われている金額とかなり違うことに驚いて帰っていく人は意外と多いと思います。今日はそんな疑問についてお答えしたいと思います。

スポンサードリンク

初めてスマホを持つのに8,000円ってどうなの?・・・

Surprise!
Surprise! / Japanexperterna.se

「はじめてスマホ割」とは、2016年8月5日~2017年1月9日までの期間中に、FOMA(ケータイ)→Xi(スマホ)に機種変更をした人が対象で、基本料金から毎月最大1,520円が2年間割引になるお得キャンペーンです。

そして、CMやホームページには「1,980円でスマホが持てる!」と、大々的に宣伝していますので、2,000円でスマホが持てるなら試しに使ってみたいというのが普通ですね。

しかし、実際には1,980円ところか、8,000円くらい、機種代金も追加すると10,000円近くになることもあり、「話しが違うのでは・・・?そんなに掛かるならガラケーでいい。」と、結局購入しないで帰る人がいるようです。

なぜ、そんなことになっているのか解説していきます。

月額1,980円にはパケット料金が含まれていない・・・

料金プラン

まずは1,980円の内訳です。

  • 基本料金(カケホーダイ):2,700円
  • SPモード:300円
  • シェアオプション:500円
  • はじめてスマホ割:-1,520円
  • 合計:1,980円

上記で注意しなければならないのが、「シェアオプション 500円」です。

これは、家族でパケットを分け合う「シェアパック」の子回線が支払うオプション代金になりますが、仮に家族でパケットを分けてくれる人がいない場合は、シェアオプションではなく個別にデータパックを契約しなければなりません。

そうなると、らくらくスマホなら「らくらくパック」で2,000円で、普通にスマホやiPhoneを使っていくならデータMパック(5GB)の5,000円を選ぶことになります。また、補償サービスや機種変更応援プログラムの契約を追加すると+1,000円以上になります。

毎月8,000円と言われた内訳

  • 基本料金(カケホーダイ):2,700円
  • SPモード:300円
  • データMパック:5,000円
  • あんしんパック:720円
  • 機種変更応援プログラム:300円
  • はじめてスマホ割:-1,520円
  • 合計:7,500円

上記のような金額だと思われます。

もちろん、「あんしんパック」でなくても「ケータイ補償サービス」や「Apple Care+」でも良いですし、機種変更応援プログラムも加入しなくても問題ありません。

ですが、あくまで家族でパケットを分け合う環境がなければ、1,980円でスマホを持つことはできません。もし、この機会に家族みんなでスマホに変えるという場合でも、「シェアパック5(6,500円)」以上の契約が必要になり、その6,500円~は誰かが払うことになります。(回線数で均等割にすることも可能です)

①親回線の内訳

  • 基本料金(カケホーダイ):2,700円
  • SPモード:300円
  • シェアパック5:6,500円
  • あんしんパック:720円
  • 機種変更応援プログラム:300円
  • はじめてスマホ割:-1,520円
  • 合計:9,000円

②子回線の内訳

  • 基本料金(カケホーダイ):2,700円
  • SPモード:300円
  • シェアオプション:500円
  • あんしんパック:720円
  • 機種変更応援プログラム:300円
  • はじめてスマホ割:-1,520円
  • 合計:3,000円

すでに家族にスマホを使っている人がいれば、最低2,000円程度でスマホを持つことができるだけで、誰もいなければ、2,000円で持つことはできません。あくまで1,980円でスマホが持てるのは、子回線であることが条件ですのでみなさんも注意してくださいね。

スマホデビューなら基本料金が最大1,520円割引「はじめてスマホ割」が提供開始。
ドコモから新しい割引サービス「はじめてスマホ割」が提供開始となりましたのでシェアしたいと思います。 過去にも60歳以上が対象で...
はじめてスマホ割にさらに60歳以上が対象の「シニア特割」が追加。月々980円でスマホが持てる!
以前から提供されていた「はじめてスマホ割」に、60歳以上ならさらに割引が増額される「シニア特割」が提供開始となりました。 この...

ドコモ:はじめてスマホ割

スポンサードリンク
毎月1,980円~って何?「はじめてスマホ割」が適用されても8,000円と言われた理由を解説。
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする