契約・手続き

【質問】親は他社でも子供のキッズケータイをドコモで契約できますか?

キッズケータイ

皆さんは、お子さんにケータイを持たせていますか?

最近では、事件や事故が毎日のように発生しているため、いざというときの為にお子さんに連絡用としてケータイを持たせている家庭は少なくないでしょう。ご家庭によっては中学生からスマホを持たせているところもありますが、小学生では結構判断に迷うかもしません。

読者さんからの相談でも「小学生でスマホはまだ早い気がするけど、簡単な連絡は取れるようにしておきたい」といった内容も非常に多い印象です。そんなときにドコモの「キッズケータイ」が最適です。

しかも、契約の受付条件が緩和され、誰でも購入ができるようになっていますので、詳しく説明をしていきます。

子供向けキッズケータイは安心で使い勝手がいい!

まず、「キッズケータイ」とはその名の通りお子様向けに設計されたケータイになります。

現在、ドコモから販売されている機種はSHARP製の「SH-03M」という機種のみになります。SH-03Mは、コンパクトサイズでスマホ同様タッチパネル操作になります。

  • 電話帳に登録されている人にしか電話がかけれない(受けられない)
  • メイン機能は通話とSMSのみ
  • 本体に防犯ブザーを搭載している

キッズケータイは機能を制限することで、その分お子さんが勝手に知らない人に電話をかけてしまったり、また知らない人からの電話に出てしまったり、などという事は基本的にはない為、安心して使わせることが可能になっています。

また、小学生ぐらいのお子さんは雑にケータイを扱ってしまうケースもよくありますが、コチラは国防総省のMIL規格にも準拠している為、耐久性にも優れており、防水機能もついている為長く利用することが可能になっています。

他にも、「イマドコサーチ(月額220円)」を別途契約することで、居場所を保護者に知らせたり、保護者がキッズケータイの居場所を検索することができます。ただし、検索する側、検索される側ともにiモード契約またはspモード契約が必要です。(キッズケータイ、ドコッチを除く)

親がドコモ以外の場合、イマドコサーチの契約ができませんので注意しましょう。

【不具合】フリーズして操作ができない、電源が入らない時の対処法

電源ボタンを12秒以上押すと、強制的に再起動させることができます。強制的に再起動させるため、データや設定した内容などが消えてしまう場合がありますのでご注意ください。

キッズケータイの基本料金は月額550円!

現在、キッズケータイの料金プランは「キッズケータイプラン(月額550円)」です。現時点での対象機種は、上記のSH-03Mのみとなっており、利用者の年齢が12歳以下の場合に限ります。

【概要】キッズケータイプラン

  • 基本料金:月額550円
  • 対象機種:SH-03M
  • 利用者:12歳以下(利用者登録必須)
  • 通話料:22円/30秒
  • SMS:送信時1通3.3円

【変更前】「キッズケータイプラン」の適用条件

  1. ファミリー割引グループの副回線として加入すること(廃止)
  2. お申込み時点で、ご利用される方が12歳以下であること

今回の改正で受付条件が緩和。「ファミリー割引の副回線」という内容が2021年8月18日より撤廃されました。

これにより、家族でドコモの契約がなくても、利用者が12歳以下であれば誰でもキッズケータイの契約が可能になります。例えば、親はワイモバイルやUQモバイルのスマホを使っていても、子供はドコモのキッズケータイを使えます。

今までは、キッズケータイが欲しくても、最低1人はドコモ上でキッズケータイプラン以外の契約者が必要でしたが、今後はそれも不要となります。

【注意】家族間無料通話が使えない!

親も子供もドコモでまとめる(ファミリー割引グループ)なら家族間の通話は無料です。しかし、親が他社になっていると、無料通話にはなりません。頻繫に通話をするような場合、親だけでも5分間無料通話や24時間通話無料のオプションを契約しましょう。

最近はOCNなどの格安SIMや大手キャリアの格安プランなど出ており、スマホの料金は昔に比べだいぶ安くなってきましたが、キッズケータプランなどの少し特殊なプランはありません。

OCNモバイルONE
エコノミーMVNOの登場で何が変わる?ドコモショップで格安SIMの受付開始! 以前からドコモでは、「エコノミープラン」を提供していくという噂がありましたが、ついに新しいプランが提供開始となります。実際には、...

ドコモの電波は他社に比べても繋がりやすく安心です。また、緊急速報「エリアメール」にも対応していますので、もしもの時のために持たせておきたいですね。ちなみに、充電器(USB Micro-B)は同梱されていませんで注意しましょう。

ちなみに、利用者が15歳以下なら「U15はじめてスマホプラン」も適用可能です。初年度は月額1,078円、5分以内の国内通話無料、さらにデータ通信は5GBまで使えます。2年目以降も月額1,628円なので、こちらもチェックしておきましょう。

参考:15歳以下のスマホデビューは「U15はじめてスマホプラン」を適用させるべき理由。

知って得する!

オンラインショップで購入すると、頭金(相場5,000円~15,000円)がかからないため、店頭よりも安く購入することができます。さらにドコモは事務手数料(2,000円もしくは3,000円)もかかりません。

公式:ドコモオンライショップ

公式:auオンラインショップ

公式:ソフトバンクオンラインショップ

あんしんフィルター
【アクセス制限】子供にスマホを使わせるなら知らなきゃいけないフィルタリングとは。 未成年の子供にスマートフォンやiPhoneを持たせている家庭が増えています。 しかし、最近では親よりも子供のほうがスマホを...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。