ドコモ光

特典を狙え!ドコモ光を新規契約する前に確認すること!料金や注意点を分かりやすく解説。

ドコモ光

ドコモユーザーがインターネットを契約するなら「ドコモ光」がお得らしい。そんなことは誰でも知っているかもしれません。

しかし、初めてインターネットを引くとなると、業者が自宅に訪問し、回線工事をしなければなりません。もちろん工事費用もかかります。それが嫌だと言う人もいますが、実際はそんな複雑な工事でもなく、しかもほとんど外で作業になるため、自宅に業者が入るのは少しだけです。

また、工事費負担もキャンペーンやキャッシュバック等を狙うことで、それ以上の還元を狙うことができます。そこで、今回は新規でドコモ光を検討している人に、注意事項やお得な情報を書いていきます。

ドコモ光を新規契約する前に確認すること

ドコモ光

ドコモ光は、フレッツ光の設備を使ったインターネットサービスです。そのため、お住いの地域によってはドコモ光が契約できないこともあります。まずは下記でエリア確認しましょう。

上記でエリア確認をしてみると、以下のような画面になることがあります。

ドコモ光
  • ご指定の住所は光アクセスサービスの提供エリアです。
  • ご指定の住所には、現在光アクセスサービスを提供しておりません。
  • ご指定の住所は、詳しい状況確認が必要です。

「ご指定の住所は光アクセスサービスの提供エリアです 」の場合

エリア対象なのでドコモ光の利用が可能です。

「ご指定の住所には、現在光アクセスサービスを提供しておりません」の場合

残念ですが、エリア対象外のため光回線を利用することはできません。

「ご指定の住所は、詳しい状況確認が必要です」の場合

事前調査は必要ですが、ドコモ光が利用できる可能性はあります。この画面は、エリアの問題だったり、建物の状況によって事前調査が必要な場合です。しかし、ドコモ光の申し込み後に「業者」がやることなので、あなたは何もする必要ありません。

「ご指定の住所は光アクセスサービスの提供エリアです 」もしくは「ご指定の住所は、詳しい状況確認が必要です」の場合、ドコモ光の申し込みができます。

ドコモ光の料金とセット割引

上記のエリア確認で、ドコモ光が契約できると分かったら、次は料金と割引について知っておきましょう。

ドコモ光「戸建てタイプ」

  • タイプA:5,200円
  • タイプB:5,400円
  • 単独タイプ:5,000円+プロバイダ料金

ドコモ光「マンションタイプ」

  • タイプA:4,000円
  • タイプB:4,200円
  • 単独タイプ:3,800円+プロバイダ料金

ドコモ光はプロバイダがセットになった料金設定です。しかし、この金額は他社の光サービスとほとんど変わりません。

しかし、ドコモ光のメリットは基本料金の安さではなく「ドコモ光セット割」です。

新料金プラン「ギガホ&ギガライト」なら、1回線につき最大1,000円が永年割引になります。仮に、家族4人でスマホを使っているなら「最大-1,000円×4人分」となり、実質0円でドコモ光を利用しているのと同じです。

関連記事:「ギガホ&ギガライト」で損する人と得する人の違いは何?安くする秘訣はドコモ光だった!

月々サポートやdocomo withが廃止になることで、新料金プランに変更できない人でも、旧料金プランなら最大3,500円割引になります。

関連記事:「ギガホ&ギガライト」にすると高くなる!?旧料金プランでも安くする方法!

dカード GOLDならdポイント10%還元になる

dカードGOLD dカードGOLD

「dカード GOLD」を持っているなら、さらにお得です。ドコモ光もdカード GOLDのdポイント10%還元の対象になります。仮に「戸建てタイプ(タイプA)」なら月額5,200円ですので、dポイント500円分になります。

「dカード GOLD」を持っているなら、さらに500円割引と同じですね。

公式サイト:dカード GOLD

あわせて読みたい
dカード GOLD
ケータイ補償サービスは不要?dカードケータイ補償を活用してお得に機種変更する方法。 ドコモのiPhoneは、ケータイ補償サービスが使えます。ほとんどの方は、ケータイ補償サービス(あんしんパック)を契約していますが...

ドコモ光の工事費と事務手数料

次にドコモ光の契約に必要な費用です(①と②が必要です)。

  • ①事務手数料:3,000円
  • ②派遣工事(マンションタイプ):15,000円
  • ②派遣工事(戸建てタイプ):18,000円
  • ②無派遣工事(共通):2,000円

派遣工事とは、業者が自宅に訪問して作業を行うことです。ちなみに建物の状況によっては、7,600円になることがあります。無派遣工事は、自宅での工事が必要ないので費用が少なく済みます。

また、固定電話を光電話にする場合、工事費は+3,000円です。また、固定電話に電話加入権があり、その加入権を残す場合で「利用休止」として、別途利用休止工事料2000円かかります。

仮にインターネットのみの場合、事務手数料3,000円+工事費18,000円です。もちろん、工事費は分割で支払うことが可能です。

ドコモ光をお得に申込むならネットがお得!

ドコモ光

ドコモ光は、ドコモショップでも量販店でも、インターネットでも申し込みできます。しかし、どうせ契約するならお得になるほうがいいですね。

今なら、ドコモから新規契約特典として、期間限定で新規工事費(最大18,000円分)が無料です。さらにドコモから新規・事業者変更でdポイント10,000円分、フレッツ光からの転用で5,000円分が貰ます。現在、ドコモのキャンペーンはこれだけです。

しかし、下記のサイトなら、さらに追加でキャッシュバック15,000円が貰えます。しかも、不要なオプション加入もありません。店頭では貰えないキャッシュバックです。どうせ契約するなら少しでも多く還元してもらいましょう。

公式サイト:ドコモ光

知って得する!

オンラインショップで購入すると、頭金(相場5,000円~10,000円)がかからないため、店頭よりも安く購入することができます。さらにドコモは事務手数料(2,000円もしくは3,000円)もかかりません。

公式:ドコモオンラインショップ

公式:ソフトバンクオンラインショップ