ドコモ・サービス

【ギガプラン上限設定オプション】使えるギガ数を設定して料金が加算されるのを防止する!

ギガプラン上限設定オプション

2021年3月1日より「Xiギガライト/5Gギガライト」のデータ通信量の上限設定が1GBまでなら可能でしたが、2021年8月30日からは、3GB、5GBまでの上限設定も可能になります。

料金を節約するために、「Xiギガライト/5Gギガライト」にしていても、インターネットを使っていれば、勝手に次の段階に上がってしまい、料金が高くなってしまいます。

そのため、定期的に「My docomo」で料金やデータ量(当月・3日間・前月)をチェックしたり、お知らせメール(データ量到達通知サービス)で配信させたりしていますが、通知を見逃してしまえば、知らないうちに料金は上がっています。

初めてのiPhoneやスマートフォンで、通信料や料金プランが理解できていない場合、聞いていた請求金額と全然違うと驚く人も多いです。

ぜひ、Xiギガライト/5Gギガライトを契約している人は、「ギガプラン上限設定オプション」を契約しておきましょう。

【ギガプラン上限設定オプション】使いすぎを防止!

ギガプラン上限設定オプション

「ギガプラン上限設定オプション」を利用すると、「5Gギガライト」または「ギガライト」のデータ通信量を1GB(ステップ1)に加え、3GB(ステップ2)および5GB(ステップ3)で自動的に止まるように制限をかけることができます。

そして、上限設定をしておくことで設定したギガ数を超える通信が発生した際に、自動で速度制限がかかり、ご請求がステップ1の料金のみに設定することができます。

これなら、使いすぎを防止することができ、毎月の料金を抑えることができます。

今までは、上限設定できるのはステップ1(1GB)まででしたが、上限を3GBや5GBにすることができるようになり、ますます使い勝手がよくなりました。

ちなみに、「ギガプラン上限設定オプション」は、「My docomo」から設定可能です。適用は翌月からなので注意しましょう。また、ドコモショップや「151(インフォメーションセンター)」での手続きは2021年6月25日以降なら可能です。

ちなみに、毎月3GB以上使う人なら「ahamo」の切り替えを検討しておきましょう。オンライン専用プランではありますが、ドコモショップでのアフターサポートも一部有料で受けられます。

ahamoならギガ数が20GBまで使えて、しかも5分間無料通話ありでも月額2,970円です。オンラインで簡単切り替えできますので、ぜひ試してみましょう。

公式サイト:ahamo

知って得する!

オンラインショップで購入すると、頭金(相場5,000円~15,000円)がかからないため、店頭よりも安く購入することができます。さらにドコモは事務手数料(2,200円もしくは3,300円)もかかりません。

公式:ドコモオンラインショップ

公式:auオンラインショップ

公式:ソフトバンクオンラインショップ

ahamo
最高!月額2,970円のahamoは20GBで5分間通話無料でもデメリットが少ない! 2021年3月26日から、ドコモから「ahamo(アハモ)」が提供開始となります。「ahamo(アハモ)」は、月額2,970円で...
ギガホ&ギガライト
「ギガホ&ギガライト」で損する人と得する人の違いは何?安くする秘訣はドコモ光だった! 2019年6月以降、ドコモで新しい料金プラン「ギガホ&ギガライト」が提供開始となりました。新料金プランの提供に合わせて、さまざま...
ギガホ&ギガライト
【ギガホ&ギガライト】毎月1,980円って何?嘘だったの?実際は8,000円と言われた理由を解説。 最近、読者さんから「うちの親が初めてスマホを持つことになりドコモショップに行ったら、毎月8,000円くらいになります。と言われて...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。