ドコモ・キャンペーン

月額980円でスマホが持てる!60歳以上は通話もお得「おしゃべり割60」が追加。

おしゃべり割60

以前から提供されていた「はじめてスマホ割」に、利用者60歳以上が対象になる「おしゃべり割60」が提供開始となりました。

「ギガホ&ギガライト」と「通話オプション(かけ放題オプション、5分通話無料オプション)」を契約している利用者が60歳以上の場合、「おしゃべり割60(月々700円が最大1年間割引)」が適用になります。

その結果、「月々980円~」でスマホを持つことも可能になり、ますます60歳以上のスマホデビューにはお得なキャンペーンとなっています。

「はじめてスマホ割」月額1,000円が1年間割引

はじめてスマホ割

今回の「おしゃべり割60」は、あくまで「はじめてスマホ割」の割引内容が一部変更になっただけです。

「はじめてスマホ割」とは、ガラケーからスマートフォンへの変更(MNPポートイン含む)したときに対象となる割引キャンペーンです。割引金額は、月額1,000円で最大1年間割引になります。

「はじめてスマホ割」適用条件

  • 契約変更(FOMA→Xi)
  • 対象料金プランから「ギガホ/ギガライト」への変更
  • MNPポートインでの新規契約(他社フィーチャーフォンご利用者)
  • 「ウェルカムスマホ割」適用中から対象料金プランへの変更

対象利用中端末

  • ドコモケータイ
  • らくらくホン(らくらくスマートフォンを除く)
  • キッズケータイ

ドコモユーザーの場合、直近にドコモで購入した上記対象機種で、かつ18か月以上利用いしていること。また、MNPの場合、他社端末がガラケーであることを目視で確認できることが条件となります。

「はじめてスマホ割」割引金額

  • 月額1,000円割引×1年間

新料金プラン「ギガホ&ギガライト」についての詳しい解説は、「ギガホ&ギガライト」で損する人と得する人の違いは何?安くする秘訣はドコモ光だった!を確認してください。

あわせて読みたい
はじめてスマホ割
【はじめてスマホ割】ガラケー持ちは注意!月額980円でスマホを使うための条件。 ドコモの割引キャンペーン「はじめてスマホ割」に変更がありましたのでシェアしたいと思います。こちらは2019年5月22日からの内容...

利用者60歳以上なら「おしゃべり割60」が追加になる

おしゃべり割60

「はじめてスマホ割」の条件を満たし、さらに「通話オプション」を契約している利用者が60歳以上であれば、割引金額が最大700円が1年間割引になり、ギガホでもギガライトでも「はじめてスマホ割」と「おしゃべり割60」を合わせて、最大-1,700円×1年間割引となります。

受付期間

  • 2019年11月1日~2020年3月31日

割引金額(おしゃべり割60)

  • 月額700円×1年間

「おしゃべり割60」適用条件

「はじめてスマホ割」の条件を満たし、さらに「通話オプション(かけ放題オプション、5分通話無料オプション)」を契約している利用者が60歳以上であること。

「おしゃべり割60」が適用になることで、5分通話無料オプションが1年間0円で、かけ放題オプションが1年間1,000円で利用できます。

もはや、ガラケーでもスマホでも維持費は大して変わらなくなってきていますので、これからどんどんスマホユーザーが増えてきそうですね。

ドコモ:おしゃべり割60

知って得する!

オンラインショップで購入すると、頭金(相場5,000円~15,000円)がかからないため、店頭よりも安く購入することができます。さらにドコモは事務手数料(2,000円もしくは3,000円)もかかりません。

公式:ドコモオンラインショップ

公式:auオンラインショップ

公式:ソフトバンクオンラインショップ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。