故障・不具合

【故障】スマホの画面が割れてタッチパネルが効かない時は変換アダプタとマウスでイケる!

故障

スマートフォンやタブレットを使っていれば、地面に落として画面を割ってしまった、ポケットやカバンに入れてて、気付かないうちに圧力で壊れていたなど、みなさんも長く使っていれば一度は経験します。

しかし、スマートフォンの画面が割れている状態ではタッチパネルも反応しませんし、画面ロックの解除やデータのバックアップなど正常に端末操作ができません。そのため、普段からデータのバックアップをしておかないと、電話帳や写真、メールなどの大切なデータを取り出せなくなってしまいます。

また、最近では「スマホの画面が割れたので機種変更するつもりだった」という場合でも、LINEのアカウントの引継ぎができず、友達やグループ、トークなどが消えてしまう。ゲームアプリの引継ぎができず、データや課金履歴が消えてしまうなどの問題も発生しています。

そんなときに役立つのがAndroidスマートフォンをパソコン用のマウスで操作する方法です。

定期的にバックアップをしていない人は要注意

SDカード

「スマホのデータだけでいいので今すぐ取り出して欲しい・・・」と、ドコモショップで頼み込んでもデータをすぐに取り出すことは出来ません。そもそも、タッチパネルが効かない以上、端末操作が出来ませんのでデータ移行もできません。

ドコモの有料サービス「ケータイデータ復旧サービス」で復旧作業は可能ですが、時間もかかりますし、その後の端末は処分されますので、別のケータイを用意する必要もあります。そうなると、それなりの出費で負担も大きくなってしまいます。

ドコモのケータイデータ復旧サービスの費用は、「ケータイ補償サービス」に加入していれば1,000円です。未加入の場合は8,000円となります。取り出せるデータは、電話帳(メールアドレス)、メール、写真や動画になり、LINEのデータやゲームなどアプリのデータ復元はできません。

参考:ケータイデータ復旧サービス

スマホの画面が割れてもマウスで操作ができる

USB変換
そこで、今日は持っておくと意外と便利なスマホグッズの紹介です。

ちなみにスマホを落として画面を割ってしまった時の救済処置になりますが、何気に使えるグッズですので、イザっていうときの為に憶えておきましょう。

20140905_065740

マウスだけで画面ロックも解除できますし、キーボードやフリックでの文字入力もできますので、LINEやメールの作成も可能です。

マウス操作

設定方法は特にありません。

この専用の「変換アダプタ」をスマートフォン側の充電端子に差し込んで、もう片方のUSBにパソコン用のマウスを接続するだけで、マウスでスマホの画面操作が可能となります。

あとは、スマホ側のデータをSDカードやクラウド上などにバックアップすれば、無事にデータ移行ができます。もちろん、パソコン用のマウスを使ってスマートフォンの操作ができますので、LINEのアカウント引継ぎやトークのバックアップ、ゲームアプリの移行も可能です。

created by Rinker
バッファロー
¥387
(2020/10/28 18:23:07時点 Amazon調べ-詳細)

これさえあれば、タッチパネルが効かないスマホでも操作が可能になりますし、値段も500円~1,000円以内で買えますので、1個くらい買っておくのもありです。

スマートフォン側の充電端子は「Type-C」と「micro USB Type-B」の2種類ありますので、購入前にチェックしておきましょう。また、変換アダプタに対応していなかったりマウス操作ができない機種もありますので購入前に確認してくださいね。

知って得する!

オンラインショップで購入すると、頭金(相場5,000円~15,000円)がかからないため、店頭よりも安く購入することができます。さらにドコモは事務手数料(2,000円もしくは3,000円)もかかりません。

公式:ドコモオンラインショップ

公式:auオンラインショップ

公式:ソフトバンクオンラインショップ

あわせて読みたい
ケータイ補償サービス
携帯が壊れたら「ケータイ補償サービス」と「預かり修理」のどちらを選ぶべきか? スマートフォンやタブレットを使っていると、画面が割れてしまったり、充電ができなくなったり、電源が入らなくなってしまうことがありま...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。