ドコモ・サービス

docomo Wi-Fiのエリア内でもdocomo Wi-Fiに繋がらない時の対処法。

docomo Wi-Fi

本日はよくある相談メールのご紹介です。

先日、ドコモのスマートフォンを使っている知人と食事に行ったときに、知人が「ここのお店は(docomo Wi-Fi)が使えるね!」と、無料でWi-Fiに接続していましたが、私のスマホはWi-Fi接続できませんでした。

スマホを購入した時期は同じなのに、使えない機種があるのでしょうか?もしくは、何か設定が必要でしょうか?ちなみに、知人は特に設定等はしていないと言っていますが。

このように、docomo Wi-Fiに繋がらない事象が発生することがあります。そのときのための対処法をシェアしておきたいと思います。ちなみに、今後「docomo Wi-Fi」は終了となり、「d Wi-Fi」に変更が必要になります。詳しくは「【解説】「docomo Wi-Fiサービス終了のお知らせ」がSMSで届いて問い合わせが殺到」を確認し、完全に使えなくなる前に「d Wi-Fi」に切り替えしておきましょう。

SIM認証方式なら設定不要でdocomo Wi-Fiが使える

docomo Wi-Fi

2013-2014冬春モデル以降に発売されているAndroidスマートフォン/タブレット/iPhoneは、基本的には設定不要で、docomo Wi-Fiのサービスエリア内にいれば、端末側のWi-Fiをオンにするだけで「docomo Wi-Fi2022」に接続します。

※ 店舗入口に上記のステッカーが貼っていれば提供エリアです。

しかし、何かの拍子に端末側の設定が変更されてしまい、自動で「docomo Wi-Fi」に繋がらないときがあります。その時は、Wi-Fiの設定を変更するだけでWi-Fiに接続できるようになることがあります。

docomo Wi-Fiの設定方法

本体の「設定」→「無線とネットワーク」→「Wi-Fi(設定)」で、表示されるSSIDの「0001docomo」をタップし、ダイアログ内の「EAP方式」で「AKA」を選択します。

※ 2017冬モデル以降のドコモ スマートフォンは「EAP方式」で「AKA´」を選択してください。

また、SIM認証対応エリア外にいる場合は、入力方法が変わります。

本体の「設定」→「無線とネットワーク」→「Wi-Fi(設定)」から「(Wi-Fi)ネットワークを追加」(「+」ボタンの場合あり)→表示されるダイアログで下記情報を入力・設定します。

  1. ネットワークSSID:0001docomo
  2. セキュリティ:「802.1xEAP」を選択
  3. EAP方式「AKA」を選択(2017冬モデル以降のドコモ スマートフォンはEAP方式「AKA´」を選択)

サービスエリア内にいるのに「docomo Wi-Fi」に繋がらない場合の多くが「AKA」になっていません。まずは、設定を変更して、その後に再起動をすればOKです。

お困りの人はお試しください。もし、これでも改善できない場合は、「d Wi-Fi」に切り替えてみましょう。

「d Wi-Fi」に変更しても、ネットワーク名(SSID)の「0001docomo」「0000docomo」が表示されるところがWi-Fi スポットになります。

また、「d Wi-Fi」の申込みには、「dアカウント発行」「dポイントクラブ入会」「dポイントカード利用登録」が必要です。こちらの手続きは「利用者情報登録」から可能です。

もし、「docomo Wi-Fi/d Wi-Fi」だけでなく、それ以外のWi-Fiにも接続できない場合は故障の可能性がありますので、ドコモショップに相談してみましょう。しかし、端末購入後3年以上経過しているなら、この機会に機種変更も検討してもいいでしょう。

知って得する!

オンラインショップで購入すると、頭金(相場5,000円~15,000円)がかからないため、店頭よりも安く購入することができます。さらにドコモは事務手数料(2,200円もしくは3,300円)もかかりません。

公式:ドコモオンライショップ

公式:auオンラインショップ

公式:ソフトバンクオンラインショップ

d wi-fi
【解説】「docomo Wi-Fiサービス終了のお知らせ」がSMSで届いて問い合わせが殺到 先日、「docomo Wi-Fiが終了するとSMSでお知らせが届いたけど、契約しているドコモ光が使えなくなるのか?」、「doco...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。