故障・不具合

Galaxy S6 edge SC-04G・SC-05G:電源が入らない・充電ができない時の対処法!

強制再起動

2015年夏モデルの中でも結構売れてるGalaxyシリーズ「Galaxy S6 edge SC-04G」、「Galaxy S6 SC-05G」ですが、今回は、「電源が入らない」、「充電ができない・充電ランプもつかない」という事象が発生したときの対処法となっています。

ちなみにとっても簡単ですので、「Galaxy S6 edge SC-04G」、「Galaxy S6 SC-05G」を使っている人に教えてあげると喜ばれます。

【不具合】突然、電源が落ちても故障じゃない

スマホを使っていると「突然、電源が落ちてしまう・フリーズして操作不能になる・電源が入らなくなってしまう・充電ができなくなってしまう」など、スマホを使っていれば必ず一度は経験します。

そして、スマホに慣れていない人にとってみれば、「買ったばかりなのに壊れてしまった。これは不良品だ。」と、思ってしまう人も大勢います。

しかし、上記のような充電不良以外の症状については、本体の一時的な不具合やアプリが原因になっていることが多く、故障とは考えられません。しかし、頻繁に電源が落ちてしまう場合は、電池パックの劣化が原因の可能性があるため、交換が必要になることがあります。

あわせて読みたい
電池交換
iPhoneやスマートフォンに内蔵されている電池パックはいつ交換したほうがいいのか? iPhoneだけでなく、最近のAndroid製のスマートフォンは電池パックが内蔵されています。そのため、一昔前のように、「電池持...

Galaxy S6 edge SC-04G・SC-05Gは電池パックの取り外しは出来ない

電池パック

「Galaxy S6 edge SC-04G」、「Galaxy S6 SC-05G」では、どちらも電池パック内蔵型となっており、リアカバーを外すこともできません。

たまに、不具合が起こってしまい電池パックを取り外そうと、無理にリアカバーを外してバキッと壊し有償修理となっている人もいるようですが、みなさんも注意してください。

電源が入らないときは「強制再起動」で一発解消

何をしても反応しないときは、強制的に再起動させることで改善します。

通常であれば、電源ボタンを長押しすることで電源の入り切りができますが、フリーズしてたり、充電してもランプが点かない場合は電源ボタンだけでは起動できません。

強制再起動の方法

「電源ボタン+音量の下ボタン」を8~10秒以上長押しするだけ

「電源ボタン+音量の下ボタン」を同時に長押しするとバイブがなり、その後起動が始まります。これは、電池パックを取り外したときと同じ効果があり、強制的に「シャットダウン・再起動」をすることが出来ます。

ただし、強制的に再起動を起こさせることになりますので、データが消えてしまう可能性もあります。定期的なバックアップを忘れずに行なってください。

知って得する!

オンラインショップで購入すると、頭金(相場5,000円~15,000円)がかからないため、店頭よりも安く購入することができます。さらにドコモは事務手数料(2,000円もしくは3,000円)もかかりません。

公式:ドコモオンラインショップ

公式:auオンラインショップ

公式:ソフトバンクオンラインショップ

あわせて読みたい
電源が入らないときの対処法
最短10秒!スマホの電源が入らない・充電できない・フリーズで操作ができない時の対処法! 今回は、Androidスマートフォンで電池パックが内蔵しているタイプでの不具合について解説していきます。 主な事象は、「突...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。