故障・不具合

【不具合】ドコモメールが使えない。LINEやキャッシュレス系アプリが強制終了になった時の対処法

不具合

2021年3月23日、午前中に発生したAndroidスマートフォンの不具合が大問題になっています。

主な事象は、「画面を起動しても、エラーメッセージが頻繫に表示されてしまい、アプリが使えない。LINEやキャッシュレス系アプリが使えない、docomo LIVE UXが強制終了になる」など、数多くのアプリが使用できない状態になってしまいました。

しかし、すでに改善策も判明しており、その対処法で使用可能になったと報告もありますので、現在不具合で使用できなくなっている人は、ぜひお試しください。

【復旧済】対象アプリの更新で改善できる

Android System WebView

今回の不具合では、ドコモユーザーの場合「ドコモメールが使えない」「d払いができない」「LINEが開けない」「アプリがすぐに落ちてしまう」「フリーズして操作できない」などの事象が多くみられます。

そして、今回の不具合に関しては、主に2つのアプリが原因になっており、対象のアプリは、「Android System WebView」と「Chrome」です。

午前中の段階では、この2つのアプリをアンインストールもしくはアップデートの削除をすることで改善できた報告がありましたが、すでにGoogle側でアプリの修正(改善版)が提供されいます。

そのため、この2つのアプリ「Android System WebView」と「Chrome」をバージョンアップ(更新)することで、今回の不具合は解消されるようです。

アプリのバージョンアップ方法

  1. 「Google Play(Playストア)」をタップ。
  2. 画面右上のメニュー(≡)をタップ。
  3. 「マイアプリ&ゲーム」をタップ。
  4. アプリの一覧の中から「Android System WebView(AndroidシステムのWebView)」または「Chromeアプリ」のタップ。
  5. 更新(アップデート)を実施。

もし、Google Play(Playストア)が反応しない場合

  1. 画面上部から画面下部へスライドし、設定アイコンをタップ。
  2. 「アプリと通知」をタップし、「〇〇個のアプリをすべて表示」をタップ。
  3. 「Google Play(Playストア)」をタップ。
  4. 「開く」をタップ。
  5. 「マイアプリ&ゲーム」をタップ。
  6. アプリの一覧の中から「Android System WebView(AndroidシステムのWebView)」または「Chromeアプリ」のタップ。
  7. 更新(アップデート)を実施。

上記の方法ができない時は、下記のリンクからお試しください。

また、アップデートをすることで、データが消えてしまったり、予期せぬできごとが発生することがありますので、事前にバックアップをしてから実施してください。

知って得する!

オンラインショップで購入すると、頭金(相場5,000円~15,000円)がかからないため、店頭よりも安く購入することができます。さらにドコモは事務手数料(2,200円もしくは3,300円)もかかりません。

公式:ドコモオンラインショップ

公式:auオンラインショップ

公式:ソフトバンクオンラインショップ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。