ドコモ・サービス

電池パック安心サポート:提供条件の変更で電池パック無料交換も終了

Battery In & Charged
Battery In & Charged / trekkyandy

2014年4月1日から消費税が上がり、ドコモでもいろいろとサービスも変わっていくようですが、アフターサービスのひとつ「電池パック安心サポート」も提供条件が変わってしまうので、みなさんにシェアしたいと思います。

電池パックの無料交換が終了となります・・・

そもそも「電池パック安心サポート」とは、ドコモの携帯(同一機種)を長く利用している人の為に、電池パックや補助充電アダプタを無料もしくは少ないドコモポイントでお得に交換できるアフターサービスを言います。

携帯を長く利用していれば、どうしても電池パックも劣化していきますので、待機時間や使用時間が短くなっていきます。スマホであれば、電源断や再起動の原因にもなります。ですが、定期的に電池パックを交換することで快適に携帯を使っていくことができるので、この「電池パック安心サポート」は嬉しいサービスですね。

しかし、4月からこの提供条件が変更となり、無料での交換もできなくなり、商品によっては交換ポイント数も上がってしまうようです。

■スマホ向け電池パック・補助充電アダプタ02・ポケットチャージャー02
スマートフォン向け電池パック・補助充電アダプタ02・ポケットチャージャー02

■ドコモケータイ(iモード対応機種)向け電池パック
ドコモケータイ(iモード対応機種)向け電池パック

■補助充電アダプタ03・ポケットチャージャー01
補助充電アダプタ03・ポケットチャージャー01

お得なのは長期契約ユーザーのみ・・・

上記を見て分かるように、変更されることでメリットがあるのは「スマホを利用している長期のドコモユーザーのみ」のようですね。あとは、ほとんどの項目で交換ポイント数も増えてしまい、良くても現状維持となっています。

これから消費税も上がり、こういうサービスも変わっていくとなると、ますますユーザーには厳しくなってしまいますね。

「電池パック安心サポート」のご提供条件の変更について

http://docosma.com/docomo-service/post-3553