機種情報

なぜiPhone11を選ばない?iPhone6からiPhone8に機種変更する理由。

iPhone 6

iPhone 6、iPhone 6Plusは、2014年9月に発売しました。発売からすでに5年以上経っていますが、今でも使い続けている人は結構います。(2019年12月現在)

しかし、購入から3年以上経過してくると電池パックが劣化し、満充電にしても半日で電池残量が数%しか残っていない、電池残量が50%以上あったのに突然電源が落ちてしまう、電源が落ちるたびに充電をしないと起動できないなどの事象が目立ってきます。

ちなみに、iPhoneユーザーの多くが、次の機種変更でもiPhoneを選びます。しかし、「月々サポート」が廃止になったドコモでは、高額なiPhoneがさらに手の届かない端末になっています。

では、ドコモでiPhoneを使っている人が、これから機種変更するなら何がいいのでしょうか。ここでは、読者がドコモで損をしないための方法や端末を解説します。

【2019年版】iPhone 6を使っている人はサイズ重視

【基本スペック】iPhone 6

  • サイズ(H×W×T):138.1×67×6.9mm
  • ディスプレイ:4.7インチ
  • 質量:129g
  • カメラ(iSight):8メガピクセル
  • カメラ(FaceTime):1.2メガピクセル
  • CPU:A8(64ビット)
  • 連続待受時間:250時間
  • 防水・防塵:非対応
  • VoLTE:検討中
  • おサイフケータイ:非対応

iPhone 6を使っている人に機種変更する検討し始めた理由を聞くと、8割以上の人が「電池持ちが悪くなったから」です。もちろん、長く使用していれば電池パックの劣化を回避することはできません。また、電池パックの劣化以外にも「タッチの反応が悪くなってきた」というのもあります。

電池パックの劣化だけであれば、電池パックを交換することで解決できます。しかし、部品の劣化も同様に進みますので、電池パックを交換しても反応の悪さを解決できるわけではありません。

ドコモショップでは、一部の店舗でiPhoneの故障修理の受付しています。修理代金は5,000円。ケータイ補償サービスに加入している場合、修理以外にも1回11,000円でリフレッシュ品に交換してくれます。

ですが、どちらも同一の機種(iPhone 6)を使うことになりますので、それも何だかもったいない気がします。

iPhone 6からの機種変更はiPhone 8が売れている

iPhone 8

2019年12月現在でも「iPhone 6」を使用している人は、特別な機能をあまり求めていません。それよりも、ストレスなく使える、費用負担が少ない。この2つが重要らしいです。

私が店頭で接客していると「もし、機種変更するなら大きいのは嫌。安くてサイズの小さいのが欲しい。」これが最も多い意見です。

【比較】iPhone 11 proとiPhone 8

iPhone
11 pro 8 6
サイズ(高さ×幅) 144.0×71.4 138.4×67.3 138.1×67.0
ディスプレイ 5.8 4.7 4.7
チップ A13 A11 A8
耐水
ホームボタン

2019年12月以降に「iPhone 6」から機種変更するなら、判断基準は本体価格とサイズです。

現在、ドコモで販売されている最新モデルは「iPhone 11/11 pro/11 pro Max」です。この3機種の大きな違いは、サイズ、カメラレンズ、価格の3つです。こちらも比較しておきましょう。

【比較】サイズ(高さ×幅)

  • iPhone 11:150.9×75.7mm
  • iPhone 11 pro:144.0×71.4mm
  • iPhone 11 pro Max:158.0×77.8mm

【比較】iSightカメラ(レンズ数)

  • iPhone 11:2個
  • iPhone 11 pro:3個
  • iPhone 11 pro Max:3個

【比較】価格(本体容量64GB)

  • iPhone 11:87,120円
  • iPhone 11 pro:126,720円
  • iPhone 11 pro Max:138,600円

「iPhone 6」を使っている人が最新のiPhoneで選ぶと、サイズはiPhone 11 pro、カメラはiPhone 11 pro、pro Max。そして、価格はiPhone 11です。そうなると、この3機種の中間を選ぶなら「iPhone 11 pro」となります。

しかし、「iPhone 11 pro」の本体価格は10万円超え。分割審査も丁寧審査が必要になり、通常よりも厳しくなります。しかし、これが「iPhone 8」になると全て解決です。

iPhone 8(64GB)

  • サイズ:138.4×67.3mm
  • レンズ:1個
  • 価格:58,520円

iPhone 6と比べても「サイズ」はほとんど変わりません。「カメラ」は最新モデルと比べるとだいぶ劣りますが、もともとカメラ性能についてはiPhone 6でも十分満足しているため、重要視している人は少ないです。そして、何よりも「本体価格」が半額以下でお得です。

ぜひ、参考にしてみてください。

知って得する!

オンラインショップで購入すると、頭金(相場5,000円~15,000円)がかからないため、店頭よりも安く購入することができます。さらにドコモは事務手数料(2,000円もしくは3,000円)もかかりません。

公式:ドコモオンラインショップ

公式:auオンラインショップ

公式:ソフトバンクオンラインショップ

あわせて読みたい
iPhone11
【失敗談】私がiPhone XsからiPhone 11に機種変更して後悔した理由。 最近、私はiPhone XsからiPhone 11に機種変更しました。しかし、iPhone Xsからの機種変更の場合、感動できる...