故障・不具合

【AQUOS PHONE ZETA SH-02E】充電ができない・電源が入らないときの対処法

充電不良

2012年11月29日発売の「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」は、大画面スマホで2日間の電池持ちということでかなり売れましたが、今でも「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」を使っている人は多くいますね。

しかし、電源が入らない・充電ができないなどの不具合報告もありますので、これから中古で購入を予定している人、すでに使用している人の参考になれば嬉しいです。

【原因】充電不良はUSB端子の故障

SH-02E

「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」では、USB端子での充電が出来ない事象が発生しています。

「卓上ホルダ」を利用すれば正常に充電できますが、スマホにACアダプタを挿す方法では「充電ランプが点かない」、「ランプが点いてもすぐに消えてしまう」、「充電が全然溜まらない」など、正常に充電ができません。

この事象は、スマホ側の充電端子の破損が原因となっているようで、直接USB端子での充電を繰り返すことで内部で圧力が掛かってしまい、破損してしまうようです。もし、卓上ホルダでの充電を試してみて、正常に充電が出来ているようであれば、スマホ側の充電端子の故障と分かります。

こちらの不具合に関しては無償修理となっていますが、充電が出来ないからといってグラグラさせてしまうと、端子が破損してしまい有償修理になってしまうこともありますので、取扱いにくれぐれも注意してください。

また、落下痕や画面破損などがあれば、やはり有償修理となりますので注意して下さい。

電源ボタンを長押ししても電源が入らない

充電不良

次に、電源ボタンを押しても電源が入らない不具合に関しての報告です。

通常であれば、2~3秒間ほど電源ボタンを押すだけで電源が入りますが、「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」に関しては、まれに電源ボタンが効かなくなることがあるようです。

これは、電源ボタンを繰り返し押すことで、内部が破損してしまうことがあり、これが原因で電源ボタンが効かなくなることがあります。「充電はできるが、電源が入らない」場合も無償修理が可能となっていますので、電源ボタンの反応が悪くなったと感じたら早めにショップで相談されることをオススメします。

こちらに関しても、外観に落下痕や破損等があれば、有償修理となりますのでご注意ください。

仮に電源が入らなくなってしまった場合、データ移行が出来なくなりますので、大切なデータを残すためにも定期的なバックアップをしておくといいですね。

知って得する!

オンラインショップで購入すると、頭金(相場5,000円~15,000円)がかからないため、店頭よりも安く購入することができます。さらにドコモは事務手数料(2,000円もしくは3,000円)もかかりません。

公式:ドコモオンラインショップ

公式:auオンラインショップ

公式:ソフトバンクオンラインショップ

あわせて読みたい
電源が入らないときの対処法
最短10秒!スマホの電源が入らない・充電できない・フリーズで操作ができない時の対処法! 今回は、Androidスマートフォンで電池パックが内蔵しているタイプでの不具合について解説していきます。 主な事象は、「突...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。