ドコモ・サービス

【スマホ決済】何これ?突然の更新「タップ&ペイ(Google Pay)」が気になる。

タップ&ペイ

最近、Androidスマホを使っている人には、増えてきている事象です。

突然、「タップ&ペイ更新しました。」クレジットカード等の有効設定をAndroid Playに変更しました。と、勝手に更新されているので、気になっている人も多いはず。

もしかしたら、個人情報が流出してるかも。不正請求のひとつでは?と、不安に思ってしまうので、シェアしておきたいと思います。

勝手に更新された「タップ&ペイ」とは?

タップ&ペイ

「タップ&ペイ(Google Pay)」とは、Androidスマホにプリインストールされている機能のひとつです。

「タップ&ペイ(Google Pay)」は、スマートフォンにクレジットカードや電子マネーの情報を設定しておくことで、スマホひとつで買い物ができる「おサイフケータイ」と同じです。ですが、ドコモとしての機能ではなく、Androidスマホ(Google社)の機能になります。

そして、今回の「タップ&ペイ」更新に関しては、設定変更の必要はなく、これから発売されるAndroidスマホには、標準で搭載されてきますので安心してください。ちなみに、iPhoneの場合は、「Apple Pay」が同じ機能になります。

2020年1月時点で「タップ&ペイ(Google Pay)」に登録できるクレジットカード、電子マネーは以下の通りです。

  • Suica
  • 楽天Edy
  • nanaco
  • WAON
  • QUICPay
  • ID

スマホ決済は「おサイフケータイ」を使えばいい

おサイフケータイ

Androidスマホであれば、コンビニだけでなく、スーパーやデパートでも「おサイフケータイ」が使えます。「タップ&ペイ(Google Pay)」よりも馴染みがある人が多いのではないでしょうか。

スマホ決済をしたい人は、「おサイフケータイ」を使うといいでしょう。

生活していれば、一日に何度も支払いをする機会がありますが、そのたびに現金で支払いをするのはお得ではありません。携帯電話にクレジットカード情報を登録しておけば、会計時は携帯電話ひとつでお買い物ができ、さらにクレジットカードにはポイントが貯まっていきます。

ドコモユーザーはdカードが最適!

ネットショッピングや旅行が好きな人に!

同じお金を支払うなら、お得にポイントを貯めていったほうが良いですね。ドコモユーザーは「dカード(ID)」を持っておくとdポイントが貯まってお得です。

知って得する!

オンラインショップで購入すると、頭金(相場5,000円~15,000円)がかからないため、店頭よりも安く購入することができます。さらにドコモは事務手数料(2,000円もしくは3,000円)もかかりません。

公式:ドコモオンラインショップ

公式:auオンラインショップ

公式:ソフトバンクオンラインショップ

あわせて読みたい
dカード
知ってる人だけ得してる。ドコモユーザーならdカードを持たないと損をする! 今回はドコモのクレジットカード「dカード」についての記事となっています。 「クレジットカードはちょっと・・・」と、まだまだ...
あわせて読みたい
クレジットカード
あなたも損しているかも!?携帯料金の支払方法を変更するだけで数万円分も得する方法。 突然ですが、毎月の携帯料金はどんな方法で支払っていますか? ドコモでは請求書払い、口座引き落とし、クレジットカード払いの3...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。