契約・手続き

「ヤフー限定割引クーポン」を利用してソフトバンクでお得な割引を受ける方法。

ヤフー限定割引クーポン

2020年12月16日から「ヤフー限定割引クーポン」キャンペーンが開始されていますが、元々は、対象者が限定されており既存ユーザーにはあまり使えないキャンペーンでした。

しかし、2021年6月1日より条件が緩くなり新規やMNPだけでなく、機種変更、プラン変更も対象となったので、よりお得なキャンペーンになっています。

ちなみに「ヤフー限定割引クーポン」とは、ヤフー株式会社が対象と指定した「Yahoo!JAPAN ID」を持つ人が取得できるクーポンです。クーポンを利用してソフトバンクで契約を行うと、基本料金から割引になります。

対象者は、通常の契約よりお得な割引を受けることができるので、今回は対象者や対象条件などを詳しく解説していきます。

対象プランと割引額について

割引を受けるためには、指定プランへの加入が必須になっているので注意が必要です。そして、契約する料金プランによって割引額や期間が変わるので割引と期間を解説します。

このキャンペーンは、旧プランから新プランに変更する際も対象になるので、これから料金を見直す予定の人は、ぜひクーポンをゲットしておきましょう。

A特典

データプランメリハリ無制限、データプランミニフィット+にご加入の場合、ご契約の翌請求月から12カ月間通信料より毎月最大1,100円割引(税込)

(例)データプランメリハリ無制限

  • 基本プラン(音声):1,078円
  • メリハリ無制限:6,160円
  • ヤフー限定割引:-1,100円×12ヶ月
  • 合計:月額6,138円×12ヶ月

(例)データプランミニフィット+

  • 基本プラン(音声):1,078円
  • ミニフィット+:2,200円~4,400円
  • ヤフー限定割引:-1,100円×12ヶ月
  • 合計:月額2,178円~4,378円×12ヶ月

B特典

データプラン3GB(スマホ)(スマホデビュープラン)にご加入の場合、ご契約の翌請求月(1カ月)の通信料より最大990円割引(税込)

(例)データプラン3GB

  • 基本プラン(音声):1,078円
  • データプラン3GB:1,650円
  • ヤフー限定割引:-990円×1ヶ月
  • 合計:月額1,738円

上記のように、割引が「A特典」と「B特典」に分かれており、加入するプランによって割引額と期間が異なります。

クーポン利用するためには「Yahoo! JAPAN ID」を取得した本人が、契約する回線にしか適用ができません。例えば、父親がクーポンを利用して子供が契約する回線に適用させる事などはできないようになっています。

さらに、新規や乗り換えでがクーポンを利用するには提示だけでなく、クーポンを利用した翌月末までにソフトバンクの「スマートログイン」設定を完了させないと割引が非適用になるので注意が必要です。

元々、スマートログイン設定済みの人がクーポンを利用して、機種変更やプラン変更を行う際も、指定プランへの変更以外は非適用になるので、すでに加入済みの場合は対象外になります。

スマートログインとは

ソフトバンク回線を経由して提携企業のサービスサイトにアクセスする際、ID/パスワードの入力が不要でログインが可能になるサービスです。

さらに、Yahoo!プレミアムサービスを無料で利用が可能になるので、今まで未加入だった人やすでに加入中の人も、月額462円(税抜)が無料で利用することもできます。

まとめ

今回は、ソフトバンクでこれから契約をする人や機種変更や料金の見直しを考えている人に向けてのお得なキャンペーンの解説でした。意外と「ヤフー限定クーポン」自体を知らない人も多いので、対象者になっている人は注意点などを参考にお得に割引を受けて頂ければと思います。

参考:ヤフー限定割引クーポン

ちなみに、ドコモではこのような施策(キャンペーン)はありません。やはりSoftbankはお得な施策が多く用意されていますね。

知って得する!

オンラインショップで購入すると、頭金(相場5,000円~15,000円)がかからないため、店頭よりも安く購入することができます。さらにドコモは事務手数料(2,200円もしくは3,300円)もかかりません。

公式:ドコモオンラインショップ

公式:auオンラインショップ

公式:ソフトバンクオンラインショップ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。