故障・不具合

「Google Play開発者サービスが予期せず停止しました」エラーメッセージの対処法

Google Play開発者サービス

最近になって、Androidのスマートフォンを使っている人に「Google Play開発者サービスが予期せず停止しました」と、突然エラーメッセージが頻繁に表示されてしまう不具合が発生しています。

中にはフリーズが頻繁に起こり、操作不能になってしまうことがあります。また、今回の事象については、OSバージョンが「Android 2.3」もしくは「Android 4.0」の機種に多く発生しているようです。

頻繁にエラーメッセージが表示される場合、これから紹介する対処法をお試しください。

エラーメッセージの種類

Google Play開発者サービス

今回のエラーメッセージは3種類あるようです。

  • Googleサービスフレームワークが予期せず停止しました。
  • Google Play開発者サービスが予期せず停止しました
  • com.google.process.gapps予期せず停止しました。

上記のメッセージが頻繁に表示されるようであれば、今回の対処法で改善する可能性があります。

OSバージョンアップで改善できる

今回の事象に関しては、OSバージョンが「Android 2.3」の端末に発生しているようですので、今回の対処法はOSバージョンアップを実施し、4.0以降にすることで、ひとまず改善がみられるようです。

OSバージョンアップ方法

「設定」⇒「端末情報」⇒「メジャーアップデート」を選択し、「アップデートの確認」をタップした後、「アップデート実行」をタップし、画面の案内に従い操作をして完了。

ただし、本体バージョンアップをする際は、データが消えてしまうおそれもあるため、バックアップをした後で実施してください。また、今まで使用していた機能やアプリが使えなくなることもありますので注意してください。

「Android 4.0」以降でエラーが表示される場合

「Google Play開発者サービス」が自体が原因になっていることがありますので、こちらを最新バージョンにすることで改善があります。

再インストール手順

「設定」⇒「アプリケーション」⇒「アプリケーション管理」⇒「すべて」の項目から「Google Play開発者サービス」を選択⇒「アップデートのアンインストール」または「削除」を実施。

その後、通知バーに「このアプリの実行には、Google Play開発者サービスの更新が必要です」が表示されたら「更新」を実施。上記を実施していただくことで改善がありますので、ぜひお試しください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。