docomo AQUOS PHONE EX SH-02F:レビュー

2014年1月24日発売。

最新コンパクトスマホ、docomo AQUOS PHONE EX SH-02F。さっそく触ってきましたのでレビューです。

スポンサードリンク

防水でコンパクト、シャープのIGZO液晶で省エネ・・・

docomo AQUOS PHONE EX SH-02F

【基本スペック】

  • サイズ(H×W×T):128×63×9.8mm
  • ディスプレイ:4.5インチ
  • 連続待受時間(3G/LTE):570時間/460時間
  • 実使用時間:78.2 時間
  • カメラ(アウト/イン):1310万画素/120万画素
  • 解像度:1080×1920ピクセル
  • OS:AndroidTM 4.2
  • 内蔵メモリ:ROM/16GB RAM/2GB

超高密度フルHDディスプレイで高い画質を実現・・・

超高密度487ppiで細部までかなりキレイに映り、しかもIGZO液晶ディスプレイでもちろん省エネ。ちなみに今回の冬モデルは電池持ちの良い機種がそろっていますが、SH-02Fも実使用時間が約3日間で、充電の心配は必要ありません。また、音楽は連続再生で約102時間と長時間の使用が可能です。

リラックス画質モードで疲労感やストレスが軽減・・・

ディスプレイ

暗い場所での利用やスマホの画面を長時間見ていると、どうしても目が疲れたり、視力が落ちたりします。このリラックス画質モードであれば、通常時(購入時のダイナミックモード)と比べて、そういったストレスが軽減されたと試験結果が出ているようです。

リラックス画質モードの効果について

急速充電で1日分を約30分間で充電可能に・・・

省エネ

長時間使用がシャープのウリでもありますが、IGZO液晶ディスプレイで高精細は明るい表示や、タッチパネルの高精度化、低消費電力化などの効果があります。さらに、急速充電対応で約30分間で1日分の充電ができ、時間がないときでも安心して使用できます。

さらに今回のSH-02Fではカメラ機能もレベルアップしています。約1310万画素でスペックも問題なし、高速シャッターで動く被写体にもブレが少なくキレイに撮影できます。しかも暗い場面でもハッキリした写真が撮れるので、カメラ機能を頻繁に使う女性にもオススメです!

機能面よりも「高精細な画面と電池持ち」を重要視している方には、ピッタリの機種だと思います。

スポンサードリンク
docomo AQUOS PHONE EX SH-02F:レビュー
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする