ドコモの端末購入サポート対象機種が拡大。分割購入できない人でも機種変更ができる。

シェアする

端末購入サポート

2017年9月1日より、ドコモの割引施策「端末購入サポート」の対象機種が拡大されましたのでシェアしたい思います。

端末購入サポートとは、月々の料金から最大24ヶ月間割引になる「月々サポート」とは違い、端末代金から直接値引きになりますので、端末代金が大幅に安く購入できるようになります。その結果、分割購入できないユーザーでも端末代金が下がることで、一括購入できるようになりますので、とても重要な割引です。

そして、対象機種の中にはiPhone 7/7 Plusなども含まれていますので、近々発売予定の最新iPhoneでなくてもいいなら、この機会に買い替えを検討してみるといいですね。

端末購入サポート適用で端末代金が大幅値下げ・・・

端末購入サポート

端末購入サポートとは、指定プランで購入した対象端末を1年間継続して利用することを条件に端末購入代金の一部をドコモが負担する制度です。

通常であれば、本体代金からの値引きではなく、最大24ヶ月間、毎月の利用料金から割引になる「月々サポート」がほとんどですが、期間限定で一部の機種に「端末購入サポート」が適用され、大幅に値引きされていることがあります。

ちなみに、「月々サポート」でも「端末購入サポート」でも、2年間継続して利用すれば実質負担は変わりませんが、「端末購入サポート」の場合、端末代金が安くなることで、一括購入も可能になります。

「端末購入サポート」のデメリットは、購入した端末を1年間の継続して利用すること、対象のプラン(新料金プラン)を廃止しないこと。この2つだけですので、かなりお得と言えますね。

ちなみに、私も端末購入サポートを適用し、先日「Xperia X Compact SO-02J」を購入しました。

端末購入サポート対象機種が拡大される・・・

端末購入サポート 端末購入サポート

2017年9月1日以降、上記の対象機種であれば、端末代金から直接値引きになりますので、8~9万円する機種でも1~3万円程度で購入することができます。

しかも、シェアグループ内で同時に2台以上の購入なら「家族まとめて割」も適用になり、さらに5,184円が割引になります。

もし、料金未納等で分割購入で出来ない人でも、1~2万円なら何とか一括購入できるかもしれません。

また、継続利用は1年間だけですので、分割購入と違って、来年もまた機種変更もできますので、飽きっぽいにもオススメです。

どうして「端末購入サポート」でスマホを買うのがお得で賢いことなのか伝えたい。
先日、多くの機種が「端末購入サポート」対象になったという記事を書いていますが、そこで私も久しぶりにAndroid端末を買ってみたのでご紹...
ドコモの端末購入サポート対象機種が拡大。分割購入できない人でも機種変更ができる。
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする