docomo arrows NX F-01J:レビュー

シェアする

arrows NX F-01J

2016年12月2日発売で富士通の「arrows NX F-01J」のレビューです。

最近の富士通製品は、機能面だけでなく、壊れにくスマホを意識しており、落としても、水に濡れても、安心して使える製品が多く発売されています。今回の「arrows NX F-01J」は、特に頑丈さが特徴で、すぐにスマホを落としてしまう人や過酷な環境で仕事をしている人にはぴったりの機種となっています。

美しさと強さの両方兼ねたデザイン・・・

Black Copper White

【基本スペック】

  • サイズ(H×W×T):156×75×7.7mm
  • ディスプレイ:5.5インチ
  • 質量:169g
  • カメラ(アウト/イン):2300万画素/500万画素
  • メモリ(ROM/RAM):32GB/3GB
  • CPU:MSM8953 2.0GHzオクタコア
  • 連続待受時間(3G/LTE):630時間/560時間
  • VoLTE:対応
  • PREMIUM 4GTM:対応
  • ワンセグ/フルセグ:対応/対応
  • 充電器:ACアダプタ 05
  • 防水/防塵:対応/対応
  • ハイレゾ:対応
  • 赤外線:非対応
  • おサイフケータイ:対応

「arrows NX F-01J」は、大画面、頑丈、音質、が特徴的です。

大画面でサイズは大きいですが、薄型スマホのため大きさも特に気になることはありません。頑丈さは今回もMIL規格に準拠しており、ガツガツ激しい使い方をしている人でも壊れにくく安心して使い続けることができます。

そして、音に関しては音響機器メーカーのONKYOと共同開発で音楽を聴いてみると「格段に音質が上がっている」と評判はかなり良いようです。

ドコモスマホで最も厳しい水準の落下試験をクリアした頑丈スマホ・・・

arrows NX F-01J

「arrows NX F-01J」の一番の特徴は頑丈さです。

ドコモから発売された中で富士通製品がもっとも優れている点は、この頑丈さにあります。今回、富士通独自の衝撃テストを行なっており、他のメーカーよりも固い素材により高い場所から落とし、それでも耐え切るスマートフォンになっています。

落としても画面が割れにくいSOLID SHIELD構造になっており、歪みにくく曲がりにくい「ステンレスフレーム」と曲げに対する耐性をあげるために「ステンレスホルダー」を使い、スリムさと頑丈さという対極の機能を搭載しています。

さらに、本体を包むのはアルミ合金の中でも硬度が高い7000シリーズアルミニウム。独自の加工技術でチタン合金を超える強度を実現させ汚れに強いタフコーティングを施しています。これはF-02Hの二倍の傷つきにくさを実現させました。

また、画面を守るのは頑丈なことで有名なGlass 3を採用が採用されていますので、擦り傷が付きにくいだけでなく、落としても割れにくいディスプレイとなっています。

大画面でもスリムで持ちやすい・・・

arrows NX F-01J
arrows NX F-01Jは、今までのタフネススマホと言われる、衝撃から本体を守ることを前提に作られたスマートフォンとは違い、不安になるくらいスリムです。

スマートフォンは今までのガラケーに比べて強度の面が不安なので、ケースを付けていたのですが、それだとせっかくのスリムさが台無しになります。GALAXYやNECが発売していた頑丈さが売りのスマートフォンは見た目がごつくて女性だと普段使いには少し恥ずかしかったという声もありましたが、女性でもデザインがスリムなため普段使いにも向いています。

ちなみに、米国基準の耐衝撃を謳っていたGalaxy Activeシリーズよりもスリムでシンプルなデザインなのにそれと同じくらい頑丈なのです。

デメリットは、カラーバリエーションが大人しすぎて華がないこと、耐衝撃に優れているのにデザインがスリム過ぎて一目でアピ―ルできていないので、カラーバリエーションを増やして欲しいという声も多いです。

F-02Hよりも綺麗で広く撮影できる高速2300万画素カメラ・・・

カメラ機能

富士通独自のコントラストAF技術に、位相差AF機能が加わり、高速なピント合わせを実現しました。焦点距離23mmの広角レンズを搭載しているためインカメラで集合写真を撮ることも可能です。

アウトカメラも前モデルF-02Hよりも焦点角が広がったため、風景写真を撮るときに見切れにくくなっています。

富士通のカメラ機能は、エクスペリアシリーズのように知名度はありませんが、画面の美しさ、2300万画素の高画質で使ってみると意外にもかなり綺麗な写真が撮れます。何よりシャッターの切り替わりが早いのでシャッターチャンスを逃しません。

インカメラも広角レンズのおかげで四人以上の集合写真を自撮りすることも出来ちゃいます。欠点を上げるなら、インカメラの画質がアウトカメラに比べるとやはり荒くなってしまうところですね。しかし、暗いところでの撮影でも明るく綺麗に撮影ができるように改善されている点は満足ですね。

年齢問わず、誰にでも使いやすいスマートフォン・・・

arrows NX F-01J

富士通のスマートフォン、タブレットは幅広いユーザーに合った使い方ができることが特徴です。

ビジネスマンにはセキュリティー機能、年配のユーザーには文字が大きくなり見やすいメニューの機能を提供してきました。画面が明るくくっきり見えるスーパークリアモードやブルーライトカットモードも健在です。よく使う機能を自動で出すパーソナルアシストも引き続き搭載されています。

CPUは、ミドルスペックで他のスマホよりも劣る部分はありますが、その分負荷の掛かりにくい仕様になっています。ですが、メモリはRAM3GB、ROM32GBですので、マルチタスクでもフリーズ等は少なく、また体感的には発熱も減ったとのことです。さらに電池持ちは向上していますので、長時間使用でも問題ありません。

残念なのは生体認証が虹彩認証しかないこと。眼鏡やサングラスをかけていると光の反射で反応しないことがあるので、確実に素早くロックを解除できる指紋認証機能が欲しいです。

docomo arrows NX F-01J:レビュー
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする