docomo モバイルWi-Fiルーター:Wi-Fi STATION HW-01Fレビュー

2014年3月22日発売。

先日、発売されたWi-Fi STATION L-02Fも人気でしたが、新たに第2弾、超高速通信対応の「Wi-Fi STATION HW-01F」の詳細が分かりましたので、記事にしたいと思います。

スポンサードリンク

コンパクトサイズでもタッチパネル対応・・・

HW-01F
HW01F_White

【基本スペック】

  • サイズ(H×W×T):57×90×13.5mm
  • 質量:約98g
  • 連続待受時間(LTE/3G):約380時間/約420時間
  • 連続通信時間(LTE/3G):約6時間/約7時間
  • 同時接続台数:10台

手に取った感じは非常に小さく、軽いのでポケットに入れても全く気になりません。(ちなみにちょっと大きめの電池パックくらいです)

しかもコンパクトサイズでありながらも、2.4インチのタッチパネルを搭載しており、操作性も便利になっています。しかも、カラーディスプレイですので、バッテリー残量、電波状況、利用したデータ通信量が確認しやすくなっています。

持ち運びに便利で出先でも充分使える・・・

HW-01F
見た目もオシャレで「iFデザイン賞」に選ばれています。

しかも、サイズはコンパクトですが連続通信時間が6時間も使えますので、使い勝手もいいです。データ通信がメインであれば、少々、使用時間が少ないと思いますが「出先でちょっと打ち合わせにタブレットやパソコンを使う」という方であれば充分使えるくらいです。

プラスXi割も新生活Xiルーター割も適用可能・・・

新生活Xiルーター割

販売価格も実質負担0円や一括0円の店舗が多くありますし、さらに、2014年4月30日までの期間限定で月々サポート割引増額のキャンペーンを実施しています。詳しくは【ルーターを買うなら今。新生活Xiルーター割で月々サポート増額中!】でも記載していますが、このキャンペーンを利用することで毎月の維持費が安くなります。

※現在は新規受付終了しています

■プラスXi割+新生活Xiルーター割適用の場合

【1台目】Xi対応スマホ

  • Xiにねん+Xiパケ・ホーダイライト+SPモード
    (743円+4,700円+300円)

【2台目】Xi対応モバイルWi-Fiルーター

  • Xiデータプランフラットにねん+mopera U-月々サポート割引
    (3,791円+500円-1,080円

長時間利用でガシガシ使うなら「Wi-Fi STATION L-02F」がオススメですが、出先でちょっとオシャレにという様なサラッとした感じをお望みなら、断然「Wi-Fi STATION HW-01F」がオススメです!

タブやルーターではどうなる?新料金プラン「データ通信」編を解説!

不具合情報・・・

先日、「Wi-Fi STATION HW-01F」の電波はあるのに、なぜか接続側(タブレットやPC)でのネット接続ができないと相談がありました。

状況を確認してみると、接続先の端末ではWi-Fiが繋がったときに表示されるアイコン(扇マーク)が表示されており、電波も問題なさそうです。しかし、実際にネット検索をしてみると、ページが開いたり、時間切れでページが表示されなかったりと、安定していません。

ちなみにネットが繋がることを確認できていますので端末故障ではなさそうです。

今回の改善方法は、ルーター側のSIMカードの抜き差しと再起動でするだけでした。ちなみに、上記の方法で改善がないようであれば、ルーターのリセットで改善が見られますので、ぜひお試しください。

Wi-Fi STATION HW-01F:電池残量の表示不良がアップデートで改善!

スポンサードリンク
docomo モバイルWi-Fiルーター:Wi-Fi STATION HW-01Fレビュー
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする