ドコモの最新スマホも「一括0円」に。割引条件の変更で分割購入できない人でも問題なし!

happy
happy / Borderline Amazing

本日、ドコモで発売されている一部のスマートフォンの割引条件が2016年3月31日までの期間限定で変更になりました。

月々の携帯料金から割引になる「月々サポート」ではなく、スマホ本体から直接割引になる「端末端末購入サポート」に変更されることで「一括0円」の機種が出てきました。

今まで、携帯料金の遅れ(未納)でスマホを購入できなかった人でも、スマホに変えられるチャンスになりますのでチェックしておくといいですね。

スポンサードリンク

特別条件なしの一括0円スマホは3機種から・・・

SALE SALE SALE SALE
SALE SALE SALE SALE / optikfluffel

arrows Fit F-01H:レビュー
2015年10月7日発売。 2015-2016年ドコモの冬春モデルでは、富士通ARROWSシリーズから2機種が発売となり、その...
AQUOS EVER SH-04G:レビュー
2015年6月19日発売。 シャープから発売になる「AQUOS EVER SH-04G」のレビューです。このモデルは、すでに発...
Disney Mobile on docomo DM-01G:レビュー
2015年5月29日発売。 女子ウケ間違いなしの大人気ディズニーモバイルスマホ「Disney Mobile on docomo...

「端末購入サポート」以外の条件がないスマートフォンは、「arrows Fit F-01H」「AQUOS EVER SH-04G」「Disney Mobile on docomo DM-01G」の3機種です。

この「arrows Fit F-01H」「AQUOS EVER SH-04G」に関しては、ドコモで発売されているスマホの中でも廉価版扱いになり、スペック的には最近のスマホと比べると物足りなさ感はあります。

しかし、普通に使う分にまったく問題ありませんし、初めてのスマホならこれで十分ですね。

「らくらくスマートフォン3 F-06F」「iPad mini 4」「ARROWS NX F-04G」も追加されました。

docomo らくらくスマートフォン3(F-06F):レビュー
2014年7月26日発売。 シニア向けのスマートフォンとして注目されている「らくらくスマートフォン3(F-06F)」もようやく...
期間限定「iPad mini 4(16GB)」が端末購入サポート適用で新規一括0円。
150927_iPad mini 4_4 / tetsukun0105 先月から続いていた端末購入サポート適用でのスマホ一括0円販...
docomo ARROWS NX F-04G:レビュー
2015年5月28日発売。 セキュリティ関係に強いスマホと言えば富士通ですが、2015年夏モデルでは世界初の虹彩認証「Iris...

「家族まとめて割」適用なら一括0円になるスマホ・・・

家族まとめて割

docomo Galaxy S6 SC-05G:レビュー
ドコモの2015年夏モデルのご紹介です。 サムスンからは2機種が発表されていますが、今回は「Galaxy S5」の後継機となる...
docomo Nexus 5X:レビュー
2015年10月22日発売。 最新OSのAndroid 6.0 Marshmallowが搭載された、Nexusシリーズから「N...

「Galaxy S6 SC-05G」「Nexus 5X」に関しては、端末購入サポート適用で一括10,368円になります。

しかし、現在ドコモで提供されているキャンペーン「家族まとめて割」を適用させることで、上記2機種も一括0円で購入することが可能です。

個人的には、「Galaxy S6 SC-05G」がハイスペックモデルで特にお買い得です。

「家族まとめて割」とは、シェアグループ内で2台以上の対象端末を購入することで、最大10,368円割引になる施策ですので、スマホ2台ではなく、タブレットやiPadなどをセットで購入しても適用になります。(タブレットやiPadは台数カウントのみ)

「家族まとめて割」が延長。しかし、低価格スマホやiPad・タブレットは対象機種から外れる。
2月からは「0円端末」がなくなるようなニュースが流れ、ドコモでもさまざまな割引施策が終了になるような記事を多く見かけました。 ...

携帯料金の支払いが遅れている人も購入できる・・・

money
money / wahousegop

最近のスマートフォンは、端末価格が5万~10万円はしますので、なかなか一括で購入できる人も少ないの現状です、

そうなると、どうしても分割購入にして毎月の携帯料金に上乗せするしか方法がありませんが、携帯料金の支払いが遅れている人だと分割購入はできません。

  • 携帯料金の支払いが遅れる ⇒ 分割購入ができない ⇒ スマホに変えられない

上記のような人も多く、どうしてもスマホが欲しい人だと中古(白ロム)で購入するようになってしまいます。今回のような「端末購入サポート」が適用されるスマホであれば、分割購入できない人も気軽にスマホを持つことができるので、この機会に検討してみるのいいですね。

読者質問:未納で利用停止になったら、分割で機種変更は出来ませんか?
Stop / Juan Antonio Capó 本日は読者さんからの質問を記事にしたいと思います。 質問内容は「現在、携帯...

端末購入サポートは「1年縛り」になるので注意・・・

端末購入サポート

今回の一括0円端末は、あくまで期間限定の「端末購入サポート」を適用させることで可能になる購入方法です。

端末購入サポートとは・・・

購入日もしくは開通日の翌月1日から起算して12か月を超えるまで、ご購入機種の継続利用およびパケットパック/シェアオプションの継続契約を条件として、機種のご購入代金の一部をドコモが負担する制度です。

簡単に解説すると、指定の料金プラン「カケホーダイプラン(ライト)+パケットパック(シェアオプション)」を適用させること。そして、1年間は機種変更・解約等をしないことが条件となっており、もし条件を満たさない場合は「解除料」が発生することになります。

ドコモ:端末購入サポート

もし、1年以内に機種変更や他社に乗り換え(MNP)などを検討している人は逆に高くつくので購入はやめておいたほうがいいですね。

スポンサードリンク
ドコモの最新スマホも「一括0円」に。割引条件の変更で分割購入できない人でも問題なし!
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする