「iPad Pro」は一般向けではないかも。とりあえず特徴をまとめてみた!

iPad pro

2015年11月14日発売。

とてつもなく大きいサイズのiPadとして注目されていた「iPad Pro」ですが、いろいろとまとめておきたいと思います。

操作性としてはかなりの高評価ですが、やはり大きさと重さが気になるところですね。サイズが大きすぎることで持ち運びは不便、あくまで自宅用という声も多いようです。

スポンサードリンク

持ち運び用ではなく自宅用がメイン・・・

ipad pro(2)

基本スペック

  • サイズ(H×W×T):305.7×220.6×6.9mm
  • ディスプレイ:12.9インチ
  • 質量:723g
  • カメラ(アウト/イン):800万画素/120万画素
  • CPU:A9Xチップ・M9モーションコプロセッサ
  • バッテリー駆動時間:最大10時間
  • PREMIUM 4GTM:非対応
  • 防水/防塵:非対応/非対応
  • 容量:128GB

カラーは、シルバー・ゴールド・スペースグレイの3色となっています。

「iPad Air2」と比較してみると、CPUがA8X ⇒ A9X、M8モーションコプロセッサ ⇒ M9モーションコプロセッサにアップグレードされています。

処理性能は「iPad Air2」の約1.8倍のCPUパフォーマンスとなっています。動画再生・編集、ゲームアプリ、資料作成など・・・。クリエイティブな仕事をしている人にはかなりオススメです。

とにかくデカい、スピーカーは4つ搭載されていて音が良い・・・

外観
一番の注目ポイントは、やはりサイズ感です。

私が普段使っているノートパソコンとさほど変わらないとなると、持ち運びは不便です。A4のコピー用紙のサイズが(297×210)ですので、それより一回り大きいのです。大体、A4クリアファイル位のサイズと同じですね。

ネット検索や動画視聴がメインのユーザーには、持ち運びで使用するには無理があると思います。ちなみに片手で持つにも重すぎるので、デスクやヒザの上に置きながらの使用になります。

スピーカーは、上下に2個ずつ搭載され計4個となります。これにより、音の広がりは格段に良くなり、音楽や動画視聴には威力を発揮してます。

パソコンと迷ってるならiPad proがオススメ・・・

Smart Keyboard

外付けキーボード「Smart Keyboard(¥19,800)」があれば、文字入力もストレスなく、パソコンと変わりません。

取り付けはも簡単で、Bluetooth等の接続は必要ありません。ただし、英語配列のキーボードとなっていますので普段から使っていない人であれば、慣れるまで少し戸惑うこともあるかもしれません。

絵でも文字でも「Apple Pencil」なら簡単です・・・

Apple Pencil

「Apple Pencil」は、強めに押すと太めの線が書けて、優しいタッチなら微かな細い線を描けます。また、鉛筆と同じように、Apple Pencilを傾けるだけで、濃淡の効果を作り出し、よりリアルな感覚で書くことが可能です。

これならお子さんのぬり絵の遊び道具でも、プロの絵描きでも対応することができます。

さらにApple Pencilを充電する時は、マグネット式キャップを外してLightningコネクタをiPad Proに差し込むだけです。フル充電で12時間使用が可能です。

価格は10万以上。ドコモなら分割審査も厳しくなります・・・

価格表

端末代金は139,320円(税込)となっていますので、ドコモで分割購入をする場合は通常の与信審査よりも厳しくなります。

おそらく、分割購入できない人も出てくるはずです。(私の友人も審査が通らなかったようです)金額や分割が気になるなら、またネット検索、動画視聴などがメインのユーザーであれば、Air2のほうが個人的にはオススメですね。

ドコモ:iPad

Apple:iPad Pro

スポンサードリンク
「iPad Pro」は一般向けではないかも。とりあえず特徴をまとめてみた!
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

コメント

  1. TS より:

    http://www.apple.com/jp/ipad-pro/technology/
    上記のサイトに記載されていますがiPad Proの理論値は150Mbpsになっています。
    つまりLTEカテゴリ4ですのでカテゴリ6(LTE-Advanced)以上であるドコモのPREMIUM 4Gには非対応になりますね。

  2. TSさん

    ご指摘ありがとうございます。

    確認したところ間違いでした。さっそく記事を修正させていただきました。
    今後も何かあればコメントお願いします。