新型iPhone生産開始。「iPhone 7」ではなく「iPhone 6s」になりそう。

iPhone 6
iPhone 6 / JohnKarak

ようやく、iPhone 6、iPhone 6 plusの後継機が生産体制に入ったようです。ニュースによると8,500万~9,000万台の生産を依頼しており、iPhone 6、iPhone 6 plusの時よりも多いとのことです。

なお、今回は「iPhone 7」ではなく「iPhone 6s」の可能性が高く、サイズは4.7インチと5.5インチの2機種となり、こちらは前機種とあまり変わりません。

スポンサードリンク

サイズは同じでも中身は進化している・・・

「iPhone 6s・iPhone 7が9月に発売!?」ってことで噂になってる情報まとめ。
source: Cult of Mac ドコモから夏モデルが発売され、6・7月は新商品情報が多く掲載されていますが、日本で一番売れ...

iPhone 6からの変更点は、新色と画面をタップする強さによって区別できるフォースタッチ(感圧タッチ)、また最大通信速度も大幅に進化しているようです。

ちょっと気になる事と言えば、ドコモの「家族まとめて割」など、期間限定の割引キャンペーンが8月で終わってしまいますので、発売時期に合わせて何かのキャンペーンがあればいいんですけどね・・・。

CNET japan:アップル、iPhone新モデルを準備との新報道–サプライヤーへの発注台数は過去最高か

9月12日予約開始、25日発売の「iPhone 6s/6s Plus」スペック情報まとめ
ついに、「iPhone 6s/6s Plus」の発売が決定しました。 日本予約は9月12日からとなっており、発売は25日です。...
スポンサードリンク
新型iPhone生産開始。「iPhone 7」ではなく「iPhone 6s」になりそう。
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする