ARROWS ケータイ F-05G:レビュー

ARROWS ケータイ F-05G

2015年6月19日発売。

ドコモから、初めてLINEが使えるガラケー型スマートフォン(ガラホ)の発売となり注目されていますが、いろいろと触ってきましたのでレビューです。

スポンサードリンク

ガラホとスマホは全然別物・・・

F-05G-Red
F-05G-Black
F-05G-White

【基本スペック】

  • サイズ(H×W×T):113×51×15.8mm
  • ディスプレイ:3.4インチ
  • 質量:129g
  • カメラ(アウト/イン):810万画素/非対応
  • 連続待受時間(3G):930時間
  • VoLTE:非対応
  • 通信速度(3G):受信最大14Mbps
  • 防水・防塵:対応
  • 赤外線:対応
  • おサイフ:非対応
  • GPS:非対応

見た目はガラケーですので、持ちやすく通話がしやすい、片手でメールもラクに作れるのはみなさんも分かっていると思います。

※充電器はスマホと同じ「ACアダプタ05」が必要になります。

では、何が違うのかといろいろと比較してみましたが、あくまでLINEが使いやすくなっただけです。もちろん、変わっている部分もありますが、ガラケーから機種変更したとしても、まったく戸惑うことはないです。

iモード⇒SPモードに変わり、インターネットはiモードサイトではなく、パソコンサイトやスマホサイトの閲覧ができるようになります。また「~@docoomo.ne.jp」のメールは、スマホと同じ「ドコモメール」が対応になりました。電話帳も「ドコモ電話帳」で、クラウド管理やデータ移行が簡単に出来ます。

ガラケーでも簡単にLINEが使える・・・

LINE

ガラホの一番のメリットは、スマホでも大人気のアプリ「LINE」が簡単に使えることです。

ガラケーでも使うことはできますが、使い勝手が悪くあまり利用している方も少なかったようですが、「ARROWS ケータイ F-05G」では、短縮ボタンで設定でき、閲覧・返信もスマホと同じようにできます。

「通話とメールとLINEだけ使えれば良い。」という声は多く、そういったニーズにしっかり答えてきたようです。

※LINE関連のゲームアプリは利用できませんので注意が必要です。

気になる料金プランはガラケーと同じ・・・

バリュープラン

ドコモのガラホは、FOMA契約でLTE非対応となっています。

料金プランはガラケーと同じで、バリュープランでもカケホーダイ(ケータイ)でも契約可能となっています。もし、LINEを使うとなるとパケットは掛かりますので、バリュープランであれば、パケホーダイダブルを契約しておく必要があります。

個人的には、LINEを使うなら「バリュープラン」より「カケホーダイ」のほうがお得かと思います。

■バリュープラン

  • 通話(SSバリュー):934円~(無料通話1,000円分)
  • 通信(パケホーダイダブル):372~4,200円
  • ISP(SPモード:)300円

■カケホーダイ(ケータイ)

  • 通話(カケホーダイ):2,200円
  • 通信(データSパック):3,500円
  • ISP(SPモード:)300円

今のところ、シンプルバリュー(メール使い放題)を契約しても、LINEを利用してしまえばパケット料金は4,200円になってしまうと思われます。今後、メール・LINE使い放題プランが適用になれば、かなりの節約になりますね。

ちなみにXi契約のスマホを利用している方が、ガラホに機種変更する場合は契約変更が必要になります。

「やっぱりスマホからガラケーに戻したい!」そんなときに注意すること
photo by horizontal.integration 「スマホが使いこなせないので、昔から使っているガラケーにやっぱ...

スポンサードリンク
ARROWS ケータイ F-05G:レビュー
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする