docomo ARROWS NX F-04G:レビュー

ARROWS NX F-04G

2015年5月28日発売。

セキュリティ関係に強いスマホと言えば富士通ですが、2015年夏モデルでは世界初の虹彩認証「Iris Passport」が新たに搭載され、注目されている「ARROWS NX F-04G」。

今回もいろいろ触ってきましたのでレビューです。

スポンサードリンク

全部のせスマホは「ARROWS NX F-04G」だけ・・・

F04G-Black
F04G-irisGreen
F04G-White

【基本スペック】

  • サイズ(H×W×T):146×70×8.8mm
  • ディスプレイ:5.2インチ
  • 質量:155g
  • カメラ(アウト/イン):2150万画素/240万画素
  • メモリ(ROM/RAM):32GB/3GB
  • CPU:2.0GHz(Quad)+1.5GHz(Quad)(Octa Core)
  • 連続待受時間(3G/LTE):400時間/360時間
  • VoLTE:対応
  • PREMIUM 4GTM:対応
  • 急速充電2:対応
  • 防水・防塵:対応
  • ハイレゾ:対応

毎回、機能全部のせハイスペックスマホを提供してくる「ARROWSシリーズ」ですが、今回は四角い箱をイメージさせる外観で、意外に持ちやすく、ホワイトとブラックは高級感もあり見た目も良いです。

また、赤外線通信、LTE-Advanced、防水・防塵と使える機能にも対応しており、日本製好きには堪らないスマホとなっています。

世界初、虹彩認証「Iris Passport」って何?・・・

虹彩認証「Iris Passport」

今回、搭載されている虹彩認証「Iris Passport」では、瞳孔の周りにある色の付いた部分(虹彩・アイリス)を読み取り、デジタル化したモノを認証に利用しています。

この「虹彩(アイリス)」は、年を重ねてもほとんど変化しないので、一度登録しておけば「読み取り不能で認証出来なくなる問題」が少ないのが特徴です。

この虹彩認証をさまざま場面で利用することができ、手で画面ロック解除する必要もなく、また「パスワードマネージャー」と連携させることで文字入力も必要ありません。

  • 画面ロック解除
  • ネットショップやSNSなどのログイン
  • docomo IDのログイン

IDやパスワードは、サイトごとにいちいち入力するのって結構面倒なんですが、これなら簡単に出来るので便利ですね。

ARROWSと言えば、明るく綺麗な映像が特徴的・・・

display

「ARROWS NX F-04G」では、HDディスプレイ4台分の解像度を1台に凝縮したWQHD(1440×2560pixel)となっていますので、画像が本当に綺麗です。しかも、富士通独自の映像処理エンジン「Xevic(ゼビック)」で、画像がクリアに表現されています。

そして、ディスプレイは「Corning Gorilla Glass 3(ゴリラガラス)」で、キズが付きにくく、スベリが良いのが特徴です。また、どんな角度からでも見やすく、「スーパークリアモード」は外でも見やすいのが富士通のオススメポイントのひとつです。

使える機能満載で人気が出そう・・・

まとめ

今回の「ARROWS NX F-04G」では、さまざま年代に人気が出そうです。

最近のスマホを見ていると、個人的にどうしてもターゲットが絞られてしまう気がしていましたが、今回は誰が使っても不満が少ないのが印象的です。ちなみに、富士通独自の不具合(電源断や再起動ループ、充電不良など・・・)もFシリーズ以降は少なく、これからスマホを購入するなら全く問題ないと思われます。

もし、フリーズや電源が入らなくなった場合、電池内蔵スマホのため電池パックを取り外すことはできませんが、「電源ボタンを8秒間以上長押し」をすることで、強制的に再起動させることが可能です。

それ以外にも、男性人気の「プライバシーモード」、最強文字入力の「ATOK」、プロ認める「カメラ性能」、長時間利用の「大容量バッテリー(取り外しは出来ません)」と、日本人好きな機能が多く搭載されています。

発売が楽しみですね。

ARROWS NX F-04Gが基盤故障で販売停止。電源が入らない・再起動ループ・画面表示不良など多数の不具合報告もあり。
本日、衝撃的なニュースがありましたのでシェアしたいと思います。 世界初の虹彩認証「Iris Passport」が搭載され、大人...

fmworld:ARROWS NX F-04G

スポンサードリンク
docomo ARROWS NX F-04G:レビュー
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする