docomo AQUOS ZETA SH-03G:レビュー

AQUOS ZETA SH-03G

2015年5月28日発売。

大画面と長時間利用で人気のシャープからは3機種が発売となりますが、まずはハイスペックモデル「AQUOS ZETA SH-03G」をレビューです。

今回からは指紋認証も搭載され、セキュリティー面も強化されています。

スポンサードリンク

やっぱりデカい。見やすい画面で使いやすい・・・

SH03G-White
SH03G-Black
SH03G-Red

【基本スペック】

  • サイズ(H×W×T):141×76×8.3mm
  • ディスプレイ:5.5インチ
  • 質量:150g
  • カメラ(アウト/イン):1310万画素/210万画素
  • メモリ(ROM/RAM):32GB/3GB
  • CPU:2.0GHz(Quad)+1.5GHz(Quad)(Octa Core)
  • VoLTE:対応
  • PREMIUM 4GTM:対応
  • 急速充電2:対応
  • 防水/防塵:対応/非対応
  • ハイレゾ:対応

「AQUOS ZETA SH-03G」の第一印象としては、「前機種より軽い」でしょうか。

前機種であるSH-01Gより9gだけなんですが、持った感じはずいぶん違う気がします。サイズはほとんど同じなので重さと中身が変わっているようです。また、大きいサイズの割には持ちやすいデザインとなっており、フレーム部分はイルミネーションが点灯します。

AQUOS ZETAは大画面&長時間使用で人気・・・

省エネ

シャープ独自の「IGZO液晶ディスプレイ」は、高精細で明るい表示でも消費電力が少なく、タッチパネルの精度も高いのが特徴です。

さらに大容量バッテリーで3日持ちも可能です。「AQUOS ZETA SH-03G」は、今回の夏モデルの中でも一番大きいディスプレイですが、それでも電池持ちは負けていません。

ゲームアプリや動画視聴がメインの方には、オススメの機種ですね。

大画面でも片手入力ができちゃう・・・

画面縮小

「片手操作が出来ないから小さいスマホが良い・・・。」

どうしても大画面では片手操作がしづらいと思っている方も多いようですが、「AQUOS ZETA SH-03G」なら、画面縮小モードにすることで表示画面を縮小することができ、片手操作も簡単にできます。

キーボード

さらに、右手でも左手でも文字入力しやすいように「キーボード」を移動させることが可能です。大画面のデメリットは片手で操作しづらいことですが、これなら問題なく操作できます。

※片手操作をしている方は「小指の変形」に注意してください。

スマホの持ち方で指が変形することも。それなら「BUNKER RING」がオススメ!
Radi designer / ollografik 今日はスマホの持ち方によっては、指が変形しまう恐れがあるとして、ドコモ公式サ...

カメラ機能もグレードアップ。世界最高スーパースロー映像が楽しい・・・

今回もリコー「GRシリーズ」開発メンバーによる画質改善認証プログラム「GR certified」を取得しており、カメラ性能は大きく向上しています。

そして、スーパースロー映像やタイムラプス撮影、ぼかし・・・など、スマホひとつで面白い映像を撮るための機能もしっかり搭載されています。最近では、スマホを使ったおもしろ動画や写真が人気のようですが、「AQUOS ZETA SH-03G」なら綺麗でリアルな映像にすることも可能です。

「AQUOS ZETA SH-03G」は、大画面で長時間使用とガンガン使う人にはピッタリの機種となっていますが、YoutubeやdTVを見るならやっぱり大画面がオススメ。しかも、カメラ機能も充実しており、女子にも人気が出そうな感じですね。

不具合が発生したときの対処法・・・

フリーズや電源が入らなくなった場合、電池内蔵スマホのため電池パックを取り外すことはできませんが、「電源ボタンを8秒間以上長押し」をすることで、強制的に再起動させることが可能です。

SHSHOW:AQUOS ZETA SH-03G

スポンサードリンク
docomo AQUOS ZETA SH-03G:レビュー
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする