docomo dtab d-01G:レビュー

d-01G

2015年2月26日発売。
先日、発売された「docomo dtab d-01G」ですが、さっそく調査してきましたのでレビューです。

今回の「dtab d-01G」では、前回同様Huawei製品となっていますが、Wi-Fi専用モデルではなく普通のタブレットとして回線契約が必要になります。

スポンサードリンク

コンパクトで持ち運びには便利だけど・・・

d-tab

【基本スペック】

  • サイズ(H×W×T):215×121×7.9mm
  • ディスプレイ:8インチ
  • 質量:340g
  • カメラ(アウト/イン):500万画素/100万画素
  • メモリ(ROM/RAM):16GB/1GB
  • CPU:1.6GHz(Quad core)
  • 連続待受時間(3G/LTE):980時間/710時間
  • 音声通話:非対応
  • 急速充電2:非対応
  • 防水/防塵:非対応/非対応
  • 赤外線:非対応
  • ワンセグ:非対応
  • ハイレゾ:非対応

最近のスマホやタブレットと比べると、スペック的にはかなり物足りないです。

特にRAMが1GBですので、いろいろアプリを起動させればフリーズすることもありそうです。さらに、防水なし、ワンセグなし、ハイレゾなしですので、お風呂で使用することもできません。セカンドテレビにもなりません。

しかし、ネット検索、動画視聴、マップなど、たまに利用するくらいなら気軽に使える端末のひとつにはなりそうです。個人的には販売価格を考えるとこんなものかなって感じです。

維持費をとにかく安く抑えるならdtab d-01Gはオススメ・・・

d-01G価格表

「dtab d-01G」のウリとしては、やはり端末代金が安く、そして月々サポートは端末代金よりも多いので実質負担がマイナスになっていることです。

  • 端末分割代金:1,350円×24ヶ月
  • 月々サポート:-1,944円×24ヶ月
  • 実質負担金:-594円×24ヶ月

このマイナス分に関しては、月々の維持費からさらに引かれますので、仮に2台目プラスでタブレットを契約した場合では、月々1,950円(税抜)で維持できる計算となります。

■2台目プラス

  • 基本料金:1,700円
  • SPモード:300円
  • シェアオプション:500円
  • 端末実質負担金:-550円

さらに現在キャンペーン中の「家族まとめて割(家族で2台以上の購入なら最大2万円割引)」や「U25スマホ&タブ割(月々サポート432円×24ヶ月)」も適用でき、さらに安く維持ができます。

ドコモが大盤振る舞い。またまた「家族まとめて割」が増額に!
Surprise! / Tetsumo 先日、割引増額になったばかりのドコモの「家族まとめて割」ですが、先日、またまた増額になった...
U25スマホ&タブ割:25歳以下なら、対象機種の購入で月々サポートが増額中!
ドコモでは、25歳以下の方に「U25応援割」という割引施策がありますが、今回は購入時に適用条件を満たすことで、月々サポート割引が...

Huawei:dtab d-01G 機能

スポンサードリンク
docomo dtab d-01G:レビュー
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする