docomo Xperia Z3 Compact SO-02G:レビュー

Xperia Z3 Compact SO-02G_002
Xperia Z3 Compact SO-02G_002 / TAKA@P.P.R.S

2014年11月12日発売。

2014-2015年冬春モデルのXperiaシリーズは2機種となっていますが、まずは軽くて小さい「Xperia Z3 Compact SO-02G」を触ってきたので感想を書きたいと思います。

スポンサードリンク

小さくても高性能。やっぱり女子ウケNo.1・・・

SO02G_White
SO02G_Black
SO02G_Orange
SO02G_Green

【基本スペック】

  • サイズ(H×W×T):127×65×8.6mm
  • ディスプレイ:4.6インチ
  • 質量:129g
  • カメラ(アウト/イン):2070万画素/220万画素
  • メモリ(ROM/RAM):16GB/2GB
  • CPU:2.5GHz(Quad core)
  • 連続待受時間(3G/LTE):800時間/620時間
  • VoLTE:対応
  • 急速充電2:対応
  • 防水・防塵:対応
  • ハイレゾ:対応

今回、SO-04Fを使っている女子に同行してもらい触ってきたところ、第一声が「ぜんぜん私のより軽い!!」でした。SO-04Fの重さが約138gとなっており、SO-02Gと比べると9g軽くなっていますが、実際に手に取ってみるとやはり違いが分かります。

design_im02

また、薄さが強調されている感じがして、前機種よりもかなり持ちやすくなっています。これは「XperiaTM Z3 SO-01G」にも言えることですが、薄くなることで持ちやすさが増してる感じがします。

サイドは透明感のある素材となっており、「かわいい!」とのことでした。

カメラ性能が大幅アップ。最大ISO感度12800に対応・・・

camera

Z2からの進化としては、カメラ機能が大幅にアップしています。

「ISO感度12800」に対応しており、暗いところでもより明るく、キレイに撮影ができます。また、ソニーがハンディカムやサイバーショットで採用する電子式手ブレ補正技術を応用しており、「インテリジェントアクティブモード」では走りながらの撮影でもブレが少ないのが特徴です。

遊んでいるお子さんや旅行の思い出にも、キレイな写真が撮れるのは魅力的ですね。

ISO感度とは・・・

レンズから入ってきた光を、カメラ内でどのくらい増幅させるかの指標になります。カメラ内に入ってくる光の量は、絞りとシャッター速度で決定され、その光の量から適切な明るさの画像になるように光を増幅させます。その増幅具合を数字で表しています。

sony:ISO感度

ハイレゾ音源に対応。CD/MP3などの圧縮音源も、ハイレゾ相当の音質に向上可能・・・

ハイレゾ音源

「Xperia Z3 Compact SO-02G」ではハイレゾ音源にも対応しており、CDの約3~6倍の情報量があり、より原曲に近い高音質な音楽を聴くことが可能となっています。

さらに、CD音源やMP3などの圧縮音源の音質を、ハイレゾ音源相当に向上させることが可能となっており、CDからコピーした音源もより高音質に聴くことができます。

※ハイレゾ対応のヘッドホンやスピーカー(別売り)が必要。

また前機種に続き、デジタルノイズキャンセリング機能にも対応しており、周囲の騒音を最大約98%カットし、より集中して音楽を聴くことができます。(個人的にはこっちの機能が好みです)

※専用のノイズキャンセリングヘッドホンが必要。

カメラ、音楽、持ち運び。これだけでも十分売れそう・・・

やはり、Xperiaは売れるんだろうなぁーって思います。サイズはSO-04FやSO-02Fと変わりませんが、薄くて軽くて、しかもディスプレイも大きい、そして、コンパクトなので持ち運びもラクでポケットに入れても気になりません。

最近の傾向としては大きなスマホが人気ですが、持ち運びを重視する方もまだまだ多いです。そういった方には、サイズ、機能面でも人気がでそうですね。

SONY:詳細情報

Xperiaシリーズでタッチパネル不良が多発。破損がなければ無償修理も可能。
Xperia Z3 & Z3 Compact_003 / TAKA@P.P.R.S 最近、人気のXperiaシリーズのタッ...
スポンサードリンク
docomo Xperia Z3 Compact SO-02G:レビュー
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする