GALAXY J SC-02F:新料金プランに変更するとダイレクト割で大幅値引き!

2013年10月31日発売。

日本オリジナルのデザインで人気だった「GALAXY J SC-02F」ですが、今回、新料金プランに変更されている方であれば、期間限定で大幅に値引きされるようです(新料金限定特別割引)。

スポンサードリンク

手頃な値段で高スペックスマホが買える・・・

この「GALAXY J SC-02F」は、2013年冬モデルの機種となりますが、スペックは現行の2014年夏モデルとさほど変わりないため、スマホのヘビーユーザーでも十分耐えらる機種となっています。
SC02F_LapisBlue_L1
SC02F_SatinWhite_L1
SC02F_CoralPink_L1

【基本スペック】

  • サイズ(H×W×T):137×70×8.6mm
  • ディスプレイ:5.0インチ
  • 質量:146g
  • カメラ(アウト/イン):1320万画素/210万画素
  • メモリ(ROM/RAM):32GB/3GB
  • CPU:2.3GHz(Quad core)
  • 連続待受時間(3G/LTE):390時間/340時間
  • 実使用時間:55時間
  • VoLTE:非対応
  • 急速充電2:非対応

月々サポート割引がなくなり、ダイレクト割に変更・・・

SC-02F
2014年7月18日~、購入時に新料金プランの適用で最大60,048円の割引となります。月々サポート割引がなくなりダイレクト割と変更になりますが、スマホの本体代金が19,440円となり、分割審査が通らない方も機種変更できる可能性が出てきます。

一般的にスマホの本体代金は7~9万円ほどしますので、今回の割引でかなりお買い得となっています。

月サポ対象機種よりダイレクト割を狙うべき・・・

私は6ヶ月~12ヶ月ごとに機種変更をしていますが、主に狙うのは今回の「GALAXY J SC-02F」ようにダイレクト割になっている機種を購入します。ちなみに「GALAXY J SC-02F」はダイレクト割に切り替わるまでは、月々サポート割引の適用で実質負担0円でした。

しかし、いくら月々サポート適用で0円だとしても、これでは2年間で本体代金を償却していくことになりますので、仮に2年以内に機種変更すると逆に高くついてしまいます。ドコモでは年に2回新作が発表されますので、2年間機種変更できないのはかなり辛いところです。

機種変更したら、古い機種は売ることでさらにお得・・・

Lost & Found, Melbourne
Lost & Found, Melbourne / ollanani

さらに、ダイレクト割で機種変更した後は、今まで使っていた機種が不要になってしまいますね。今度はこれを中古屋に売ることも検討してください。

私の場合ですが、現在、使っている機種が新品同様であれば、15,000円の買取り金額になっています。ですが、私の携帯はキズもあり、新品同様とは言えません。しかし、このキズだらけの機種を5,000円で修理(預かり修理)に出すことで、新品同様にすることができます。さらに箱や保証書は保管していますので、それとセットにすることで、高額買取りが可能になります。

結果的には、仮に1年使ったボロボロの機種を5,000円で修理に出しても、15,000円で買い取ってくれますので、実質10,000円で「GALAXY J SC-02F」に機種変更できるということですね。

みなさんの参考になれば嬉しいです。

スポンサードリンク
GALAXY J SC-02F:新料金プランに変更するとダイレクト割で大幅値引き!
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする