「フレッツ光」から「ドコモ光」に転用したのでオススメポイントをまとめてみた。

ドコモ光パック

先日、フレッツ光からドコモ光に乗り換え(転用)をしました。

また、妻が育児休暇中で自宅にいる時間が増え、育児ストレスの解消にでもなればと思い、映像系サービス「ひかりTV」も契約しましたので、とりあえず記事にしておきたいと思います。

スポンサードリンク

フレッツ光からドコモ光に転用ってなに?・・・

ドコモ光

ドコモ光を契約するためには、「新規」か「転用」かのどちらかになります。

「新規」とは、自宅にインターネットを引いていない人が、初めてインターネットを引く契約になります。「転用」とは、すでに自宅にインターネット(フレッツ光)を引いている人が乗り換えする契約になります。

ドコモ光とフレッツ光の違いってなに?・・・

基本的には、ドコモ光とフレッツ光の違いはありません。ドコモ光はドコモから提供されているインターネットサービスですが、設備はフレッツ光と同じモノを利用しています。あくまで請求だけがフレッツかドコモかになるかです。

ドコモ光に切り替えるメリットってなに?・・・

Calculator and Money
Calculator and Money / 401(K) 2013

設備が同じならわざわざ切り替えるメリットはなさそうですよね?

しかし、ドコモ光に切り替えるメリットは結構あります。まずは「フレッツ光」の月額料金が高くなってしまう場合ですね。

私の場合では、以前まで適用されていた「思いっきり割」がありましたので、フレッツ光のほうがお得でしたが、「思いっきり割」が終了となり、毎月の料金が1,000円以上高くなっていました。

申込受付期間(平成24年12月1日~平成25年4月30日)に、対象サービスを新規にお申し込みいただいたお客さまを対象に、月額利用料無料期間が終了した月の翌月より、月額利用料を24ヵ月間割引いたします。

「思いっきり割」では、毎月の月額利用料から戸建向け(ファミリータイプ等)で945円(税込)、集合住宅向け(マンションタイプ等)で最大1,165.5円(税込)を24ヵ月間割り引きます。

フレッツ光:新規加入促進キャンペーン(「思いっきり割」)の実施について

※「思いっきり割」は、現在提供終了となっており、新たに申し込むことはできません。

これにより、私のインターネット料金がプロバイダ料金込みで5,000円近くになりました。

しかし、ドコモ光ならプロバイダ料金込みで4,000円です。(マンションタイプA)これがきっかけでドコモ光に転用することを決めました。

ドコモ光料金プラン

ドコモの携帯を使っているなら、携帯とドコモ光のセット割も適用になってお得です。

私は、家族6人で「シェアパック10」の契約をしていますが、ドコモ光に切り替えることでさらにパケット料金が1,200円割引になりました。

そうすると、1,200円のセット割が適用になることで、自宅のネット料金が3,800円で使えている計算になります。しかも、他の家族は一人あたり200円ずつ安くなっています。

6人でシェアパック10+ドコモ光の場合

  • シェアパック10:9,500円
  • ずっとドコモ割:-1,000円
  • シェアオプション:500円×5人分
  • 光セット割:-1,200円

※1人あたりのパケット料金:1,633円

これならかなりお得だと思いませんか?

セット割

※セット割は契約しているパケットプランによって金額が変更になります。

ドコモ光の料金も「dポイント」対象になる

また、フレッツ光からドコモ光に切り替えたことで、自宅のネット料金も携帯料金と合算になりますので、こちらもdポイント(ドコモポイント)付与の対象になります。

フレッツ光でもポイントプログラムはありますが、dポイントを貯めておくことでポイントの使い道が増えました。

「ドコモポイント」から「dポイント」へ。変更点をまとめてみる。
2015年12月1日から「ドコモポイント」が「dポイント」に生まれ変わります。 今までのドコモポイントは、端末代金や付属品の購...

ドコモ:ポイントをつかう

また、ドコモ光を申し込みするなら、ドコモの「dカード」を作っておくとさらにポイントが貯まってお得です。ちなみに、ドコモ光を申し込むことでドコモでの利用料金が1万円を超える場合、「dカード GOLD」のほうがポイント還元率が10倍になりお得です。

申し込みも簡単。転用承諾番号を取得しプランを確認しておくだけ・・・

Scientific Applications
Scientific Applications / Egan Snow

ドコモ光の申し込みは「ドコモショップ」、「電話」、「オンライン」等で手続きできますす。詳しく説明を聞きたい人であれば、やはりショップのほうがオススメです。

「新規」であれば、とくに面倒な手続きもなく、エリアの確認とプロバイダを決まれば、すぐにでも申し込みは可能です。

すでに「フレッツ光」を契約している人の場合は「転用承諾番号」が必要になりますので、事前に取得しておくとスムーズに手続きができます。もちろん、電話やネットでも取得できます。(個人的には電話のほうがラクでした。)

  • 転用承諾番号の取得はこちらから。

転用承諾番号が取得できたら、現在フレッツ光で契約しているプラン「マンションタイプ」や「ファミリーハイスピード」などの確認と、「プロバイダ」、また「速度変更」を希望するかなど・・・を決めれば、申し込み完了です。

転用手続きの場合、料金シミュレーションや速度変更、工事の有無などの確認が必要ですので、直接ショップで相談したほうが安心かと思います。

同じモノを利用するなら、できるだけ安くお得になるようにしていくと良いですね。次回は、「ひかりTV」についての記事にしたいと思います。

ドコモで「ドコモ光」と「ひかりTV」を契約したけど意外にオススメかもって話し。
先日、「フレッツ光」から「ドコモ光」に転用(乗り換え)し、その際にドコモからも提供されている「ひかりTV」を契約してみたので、みなさ...
スポンサードリンク
「フレッツ光」から「ドコモ光」に転用したのでオススメポイントをまとめてみた。
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする