受信時最大225Mbpsの「LTE-Advanced」を提供開始。ドコモが国内最速に!

LTE-Advanced

先日、ドコモから「LTE-Advanced」対応のモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION HW-02G」が発売となりましたが、ようやくその最新の通信方式「LTE-Advanced」が、2015年3月27日より提供開始となります。

ドコモとしては、2015年度内には300Mbpsまで高速化を進めていくとのことですが、こうなると自宅のインターネット回線より便利で高速になっていく可能性があります。

スポンサードリンク

LTEをよりも高度化した通信方式「LTE-Advanced」ってなに?・・・

PREMIUM 4G

LTE‐Advancedとは・・・

第4世代(4G)携帯電話の標準規格のひとつで、「第3.9世代」とも呼ばれるLTEと技術的な互換性を保ちながらさらに高度化・高速化した次世代通信方式。

e-words:LTE-Advanced

auでは、LTE-Advanced技術のひとつ「キャリアアグリゲーション(複数の周波数帯の電波を束ねて使用する技術)」を強くアピールしていますが、ドコモでもこの「キャリアアグリゲーション」でさらなる高速化を実現していくようになります。

ドコモ製品で「LTE‐Advanced」に対応しているのは2機種だけ・・・

docomo モバイルWi-Fiルーター:Wi-Fi STATION HW-02Gレビュー
2015年2月18日発売。 キャリアアグリゲーション対応で、今まで以上の高速通信が可能です。ドコモ光が予約受付が開始となり、ま...
docomo モバイルWi-Fiルーター: Wi-Fi STATION L-01Gレビュー
2015年3月25日発売。 先日、キャリアアグリゲーション対応のモバイルWi-Fiルーターが発売されましたが、国内最速通信が可能と言うこと...

ドコモで発売されている製品の中で、このLTE‐Advancedに対応しているのは「Wi-Fi STATION HW-02G」と「Wi-Fi STATION L-01G」だけとなっています。

今後、発売されるスマートフォンやタブレットには対応してくると思われますが、提供端末も提供エリアもこれから拡大していくものとなり、ますます快適なネット環境が整ってくるようになります。

スポンサードリンク
受信時最大225Mbpsの「LTE-Advanced」を提供開始。ドコモが国内最速に!
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする