「AQUOS R SH-03J」アップデート後に通信が不安定・圏外になる不具合が発生。

シェアする

AQUOS R SH-03J

現在、発売されているSHARP製のハイスペックスマホ「AQUOS R SH-03J」ですが、先日のアップデートで電波が安定せず、圏外表示になってしまい、携帯が使えなくなる事象が発生しています。

そのため、ドコモではアップデートを急遽中止しています。

すでにアップデートしてしまった人はバージョンを戻すこともできませんので、不具合等が発生してしまっている場合、預かり修理での対応になるようです。

OSアップデート後に通話/通信ができなくなる不具合が発生・・・

AQUOS R SH-03J

今回は、「Android 8.0」にOSアップデート後に発生している不具合となります。

主な事象は、電波が届かなくなる、圏外表示になる、電波が弱くなる・・・などの不具合で、通話や通信ができない状態が続いていますが、アップデートした全ての端末に発生しているわけではないようです。

すでにアップデートは中止になっており、またアップデートしてしまった場合、戻すことはできませんので、ドコモでは「預かり修理」の対応となります。

ドコモ:「AQUOS R SH-03J」OSバージョンアップの一時中断のお知らせ

携帯が壊れた!ドコモで修理に出すときに注意する5つのこと
タイトルなし / rafael-castillo 携帯電話を落として画面を割ってしまったり、ボタンが効かなくなったり、電源が入らな...
AQUOS R SH-03J:レビュー
2017年7月7日発売のSH–03Jのレビューです。 ここ最近のSHARP製スマホはミドルレンジ機種が続いましたが、やっとフラ...
「AQUOS R SH-03J」アップデート後に通信が不安定・圏外になる不具合が発生。
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする