お探しのページまたはファイルが見つかりませんでした。(IN-E-1001-SP)エラーが表示されたときの対処法。

シェアする

dアカウント

先日、iPhone/iPadを利用しているユーザーさんから質問がありましたのでシェアしたいと思います。

質問内容は「iPhoneを使っていますが、ソフトウェア更新してからドコモのページにアクセスできなくなりました。何か解決策はありますか?」という内容です。

ドコモに確認したところ、全国的に発生しているエラーのようで、対処法もすでに掲載されていましたのでシェアしていきます。

「お探しのページまたはファイルが見つかりませんでした。」表示されたときの対処法・・・

iPhone 5S
iPhone 5S / Janitors

大変申し訳ございません。

お探しのページまたはファイルが見つかりませんでした。(IN-E-1001-SP)

今回のエラーメッセージに関しては、iPhone/iPadの設定を変更することで改善されるようです。事象としては、ドコモのサイトやコンテンツにアクセスするとエラーメッセージが表示されログインできないようです。

設定方法

「設定」⇒「Safari」⇒「サイト越えトラッキングを防ぐ」をオフ。または、「履歴とWebサイトデータを消去」を実施。

※「履歴とWebサイトデータを消去」により、ご利用のサービスサイトの情報が消去される場合がありますので、ご注意ください。

ちなみに、iOS11.2で発生していることが確認できているため、次回のソフトウェア更新で改善されると思われます。

dアカウント:一部のApple端末でログインが出来ない事象について

お探しのページまたはファイルが見つかりませんでした。(IN-E-1001-SP)エラーが表示されたときの対処法。
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする

コメント

  1. TS より:

    お世話になります。

    私のiPhone(X)ではこのエラーは11.2にアップデートしてから出るようになりました。
    dマーケットのくじで出てしまうのですが私は以下の手順を採っています。

    ①「『サイト越えトラッキングを防ぐ』をオフ」
    ②「前の画面に戻る」
    ③「再度くじを引く」
    ④「全て引いたら『サイト越えトラッキングを防ぐ』をオンに戻す」

    この『サイト越えトラッキングを防ぐ』がオンの状態でもエラーが出ない事もあり本当の原因は判っていません。

    11.2にアップデート後にこのエラーに初めて遭遇した時は意味が判らず放置していたのですが数時間に何もしていない状態でありながらもエラーが治った事がありました。

    ドコモ側からは「dアカウント設定」アプリに問題があるかも知れないとゆう回答がありましたがFace ID正式対応版にアップデート後もエラーが出る為こちらでも無いと考えられます。

    11.2では他社でVisual Voicemailが使えなくなるとゆう問題も発生しましたし原因はApple側にある様な気がします…。