「arrows NX F-02H」OSバージョンアップ後、温度検出機能の異常で電源が落ちてしまう不具合発生。

シェアする

F-02H

富士通から発売されている「arrows NX F-02H」ですが、2017年8月21日よりAndroid7.1へのOSバージョンアップが提供されていましたが、バージョンアップ後、一部の製品に温度検出機能に異常に関するエラーメッセージが表示され、すぐに電源が落ちてしまう事象が発生していました。

今回の事象が発覚後、OSバージョンアップの提供を一時中断したとドコモから発表がありましたが、すでにバージョンアップを実施してしまい、不具合が発生している端末に関しては、預かり修理となりますのでご注意ください。

スポンサードリンク

Android7.1へのOSバージョンアップの提供が中止になる・・・

F-02H

スマートフォンには、内部の温度を測るセンサーが搭載されており、急激に温度が上昇した場合など、端末故障を防ぐために措置として、自動的に電源が落ちたり、充電が中断されたり、カメラ機能が停止することがあります。

今回の「arrows NX F-02H」では、OSバージョンアップをすることで、この温度検出機能に不具合が生じ、エラーメッセージが表示され、その後電源が落ちてしまう事象が発生しています。

OSバージョンアップは、一度実施してしまうと、元に戻すことはできず、ドコモでは、バージョンアップ・ソフトウェア更新の失敗による故障に関しては「預かり修理」での対応となります。

預かり修理に出すときに注意すること・・・

Broken Phone
Broken Phone / LornaJane.net

すでに、OSバージョンアップを実施しており、不具合が発生している端末に関しては「預かり修理」での対応となります。

修理代金の有無については不明ですが、端末側に落下による破損、キズ等がある場合、有償での修理になる可能性もありますので注意が必要です。

また、修理期間は10日間程度で、端末は初期化となりますので、データのバックアップやアプリの引継ぎなどを行なっておく必要があります。また、修理完了時にはグーグルアカウントなど初期設定もしなければなりませんので注意してくださいね。

ドコモ:「arrows NX F-02H」OSバージョンアップの一時中断のお知らせ

arrows NX F-02H:レビュー
2015年12月4日発売。 「arrows NX F-02H」は、虹彩認証で人気だった「ARROWS NX F-04G」の後継...
携帯が壊れた!ドコモで修理に出すときに注意する5つのこと
タイトルなし / rafael-castillo 携帯電話を落として画面を割ってしまったり、ボタンが効かなくなったり、電源が入らな...
スポンサードリンク
「arrows NX F-02H」OSバージョンアップ後、温度検出機能の異常で電源が落ちてしまう不具合発生。
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする