富士通arrows製品に付属されている一部の「ACアダプタ」が製造不良のため交換対象になる。

ACアダプタ

先日、富士通製スマートフォン・タブレット用の一部のACアダプタにおいて、製造不良が発覚し、富士通側で交換対象になっているのでシェアしたいと思います。

ちなみに、家電量販店やMVNOから販売されるメーカーブランド製品の5機種および法人向け製品の3機種に付属されているACアダプタですので、ドコモで販売されているスマートフォン、タブレットで使用されているACアダプタではありません。

スポンサードリンク

スマートフォン・タブレット用ACアダプタの予防交換(無償)について・・・

不良品

ACアダプタ

下記の機種を購入された製品に付属されている「ACアダプタ」が交換対象となっています。

個人対象

  • スマートフォン:arrows M03、arrows M02、arrows RM02、ARROWS M01
  • タブレット:arrows Tab M01T

法人対象

  • スマートフォン:ARROWS M305、ARROWS M305/KA4
  • タブレット:ARROWS Tab M555/KA4

対象製品(ACアダプタ)の確認方法

外観

プラグ表示部右上の製造番号の記載箇所の下に■印がなく、製造番号のアルファベット3文字が以下のものに合致するACアダプタが交換対象品です。

対象の製造番号

  • XKA, XLA,
  • YAA, YBA, YCA, YEA, YFA, YGA, YJA, YKA, YLA, YMA,
  • ZAA, ZBA, ZCA, ZDA, ZEA, ZFA, ZGA

確認方法

今回は、製造不良によりプラグ部分(差し込み部分)が外れて電源コンセントに残ってしまう事象のようですが、不良品はプラグ部分とアダプタ本体との間に段差(隙間)が生じています。

対象製品を使用している人は確認してくださいね。

富士通:スマートフォン・タブレット用ACアダプタの予防交換(無償)について

スポンサードリンク
富士通arrows製品に付属されている一部の「ACアダプタ」が製造不良のため交換対象になる。
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする