「docomo Application Manager」が強制終了を繰り返すときの対処法

Phones
Phones / phusho

最近、ドコモのAndroidスマホに起こっている不具合情報です。

今回の事象は「問題が発生しました。docomo application managerを終了します。」と、頻繁にエラーメッセージが表示され、正常に操作が出来なくなってしまうようですので、対処法をシェアしたいと思います。

スポンサードリンク

「docomo Application Manager」の強制終了でスマホが使えない・・・

docomo Application Manager

docomo Application Managerとは・・・

docomo Application Manager(ドコモアプリ管理) アプリがプリインストールされているスマートフォンで、ドコモのサービスを利用するために必要なアプリを簡単にインストールしたり、アップデート情報やダウンロード履歴を表示することができます。

今回は、「docomo Application Manager(ドコモアプリ管理)」強制終了を起こしてしまい、頻繁にエラーメッセージが表示されてしまう事象が発生しているようです。

その結果、端末操作ができずスマホが使えなくなってしまいます。

原因はドコモアプリの更新・・・

自動更新

おそらく、ドコモアプリ(docomo Application Manager)の更新が入り、その更新プログラムにバグがあったものと思われます。

今回は「docomo Application Manager(ドコモアプリ管理)」がアップデートされたことで起こった不具合ですので、対処法はこのアプリのアップデートを削除することで改善されます。

アプリのアップデート削除

  • 設定 ⇒ アプリ ⇒ タブを「すべて」に合わせる ⇒ 「docomo Application Manager」を選択 ⇒ 「アップデートの削除」を選択 ⇒ 「OK」 ⇒ 「OK」

上記の方法で「アップデートを削除」することで、今回の不具合は改善されます。

また、近々修正版が提供されると思われますので、この事象も発生しなくなると思われます。

スポンサードリンク
「docomo Application Manager」が強制終了を繰り返すときの対処法
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする