最新「Xperia Z5 シリーズ」Android 6.0へのOSバージョンアップが可能になる。

Xperia Z5

先日、ドコモのスマートフォン20機種を対象にAndroid 6.0にOSバージョンアップが予定されていましたが、まずは大人気のXperiaシリーズからバージョンアップが可能になりました。

「Android 6.0」になることで、さまざま機能が追加され、セキュリティ強化にもなるので、シェアしたいと思います。

スポンサードリンク

Xperia Z5 シリーズOSバージョンアップ

まずは、「Xperia Z5 SO-01H/Xperia Z5 Compact SO-02H/Xperia Z5 premium SO-03H」が、Android 6.0へのOSバージョンアップが可能になりました。

主に、ホーム画面やカメラのUIが変更、アプリ画面が見やすく、操作性の向上がメインとなっています。また、多くの不具合修正やセキュリティ強化がありますので、ぜひ実施することをオススメします。

ドコモのスマホ20機種が「Android 6.0」にバージョンアップされるのでまとめてみた。
先日、ドコモで発売されているスマホ20機種を対象に「Android 6.0」にバージョンアップ予定と発表されましたので、アップデート...

アップデートする前は必ずSDカードやクラウドにバックアップしておくこと・・・

Micro SD
Micro SD / Colin ZHU

端末本体(Wi-Fi、Xi/FOMA)によるアップデート

  • 「設定」→「端末情報」→「ソフトウェアアップデート」→「アップデートを開始」を選択し、画面の案内に従って操作を行うことで、アップデートできます。

更新時間

  • 【Xperia Z5 SO-01H】約75分
  • 【Xperia Z5 Compact SO-02H】約73分
  • 【Xperia Z5 Premium SO-03H】約75分

今回の更新時間はかなり長時間になりますので、必ず充電を満タンにしてから行なってください。

もし、途中で充電が切れてしまったり、電源が切れてしまうことで「更新失敗」になってしまい、最悪の場合、端末操作ができなくなり、そのまま修理になってしまうことがあります。

ちなみに、ソフトウェア更新やバージョンアップをした直後に、不具合が発生し端末操作ができなくなる事象も多く発生しています。そうなると、端末のデータは取り出しできなくなることもありますので、必ずSDカードやクラウドに電話帳や画像をバックアップしておくとこをオススメします。

ドコモ:「Xperia(TM) Z5 SO-01H/Xperia(TM) Z5 Compact SO-02H/Xperia(TM) Z5 premium SO-03H」Android(TM) 6.0へのOSバージョンアップのお知らせ

無視してませんか?Android・iOSの本体&アプリの更新方法(アップデート)のまとめ。
先日、「スマホやタブレットにはセキュリティ強化、機能向上、不具合改善のために端末やアプリのアップデート(ソフトウェア更新)を定期的に...
ドコモ2015-2016年冬春モデル:「Xperia Z5」シリーズ3機種まとめてレビュー
2015-2016年ドコモの冬春モデルがついに発表されましたね。 今回のXperiaシリーズは3機種が発売となり、通常サイズの...
スポンサードリンク
最新「Xperia Z5 シリーズ」Android  6.0へのOSバージョンアップが可能になる。
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする