Wi-Fi STATION L-02F:「電源が落ちる、再起動」製品アップデートで改善!

ドコモでも人気のモバイルWi-FiルーターのひとつWi-Fi STATION L-02Fですが、発売当初から「ネットにつながっても、すぐに切断されてしまう」「接続を開始するとルーターの電源が落ちたり、再起動が起こってしまう」など、不具合情報が多くありましたが、どうやら今回の端末のアップデートで改善されたようです。

スポンサードリンク

iPhoneやiPadなどApple製品でルーターを使っている人もぜひ更新をしてください・・・

Wi-Fi STATION L-02F

■機種情報はこちら
docomo モバイルWi-Fiルーター:Wi-Fi STATION L-02Fレビュー

当ブログでも「再起動」のキーワードで見にきてくれている方が多くいます。またネットの書込みを見てもApple製品で、特に再起動が多くあるようです。今回、ドコモの発表では「一部のスマートフォンやパソコンとWi-Fi接続した際すぐに切断されてしまう」事象が改善されるとありますが、電源断や再起動も改善される可能性が高いので、ぜひアップデートされたほうがいいでしょうね。

アップデートは手動で行なってください・・・

自動更新は非対応であるため、手動での更新となります。
「ホーム画面」⇒「メニュー」⇒「ソフトウェア更新」⇒「更新を確認する」⇒「更新」で完了

Wi-Fi STATION L-02Fの製品アップデート情報

スポンサードリンク
Wi-Fi STATION L-02F:「電源が落ちる、再起動」製品アップデートで改善!
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする