購入から3週間で「iPhone 6s」の画面が割れた!ケータイ補償サービスで交換するまでの手続き方法。

画面破損

先日、購入した私の「iPhone 6s」ですが、さっそく画面が割れました。

購入からわずか3週間ほどです。へこみますね・・・。

画面が割れたままでも使用できますが、ガラスの破片が落ちてきますし気分的にも嫌なので、ドコモの「ケータイ補償サービス」を利用し、新しい携帯(リフレッシュ品)に交換しましたので、手続きの流れをシェアしたいと思います。

スポンサードリンク

iPhoneが壊れたときのための補償は絶対必要・・・

Bravo mario!!!
Bravo mario!!! / njaminjami

ドコモでは、iPhone購入者のためのアフターサービスとして、「AppleCare+ for iPhone」か「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」の2種類の中から選べます。

補償内容にも違いがあり、「AppleCare+ for iPhone」では、故障端末の修理になり、紛失・盗難は対象外。「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」では、修理ではなくリフレッシュ品に交換となり、紛失・盗難でも対象となっています。

他にも、細かな違いはありますが、個人的には「紛失・盗難」にも対応しているケータイ補償をオススメしてます。

(実話)ドコモでiPhoneを購入するなら、「AppleCare+ for iPhone」より「ケータイ補償サービス」がオススメなわけ
iPhone 6 Plus - Display / William Hook 今回は、友人に起こった悲劇をシェアしたいと思います。...

「iPhone」のバックアップは定期的にしてますか・・・

バックアップ

今回はタッチパネル操作が出来ますのでバックアップも可能でしたが、端末操作が出来ない状態の場合、悲惨な結果になりますので定期的なバックアップをしておくと良いですね。

今回のバックアップは「iCloud」を利用しています。

iCloudバックアップ方法

  • 設定 ⇒ iCloud ⇒ バックアップ ⇒ 今すぐバックアップを作成 ⇒ 完了

※iCloudバックアップでは、Wi-Fi環境が必要です。

また、iCloudバックアップでは、無料で保存できる容量が5GBとなっており、画像データなどが多いとバックアップすることができません。(有料で増やすことも可能です)

個人的には、写真のバックアップなら、ドコモも「フォトコレクション」がオススメです。

Android⇔iPhoneに機種変更したときに簡単に写真(動画)を移す方法!
Apple iPhone 6 / Janitors 新モデルの発表もあり、また機種変更シーズンになってきましたね。 Andr...

交換手続きは「ケータイ補償サービス」に電話するだけ・・・

ケータイ補償サービス

交換の手続きは、上記に記載されている番号に契約者から電話すれば、5~10分ほどで完結できますので非常に簡単です。

手続きに必要なのが、本人確認のための「ネットワーク暗証番号」です。そして、リフレッシュ品の郵送先などを指定すれば、1~2日程度で届きます。

交換費用は端末によって違いますが、iPhone 6、iPhone 6 Plusなら7,500円(税抜)。iPhone 6s、iPhone 6s Plusなら11,000円(税抜)となります。Android端末は、シリーズごとに金額が違いますので、事前に確認しておくといいですね。

ちなみに「AppleCare+ for iPhone」の修理代金は、iPhone 6、iPhone 6 Plusの場合は1回につき7,800円(税込)、iPhone 6sとiPhone 6s Plusの場合は1回につき11,800円(税別)のサービス料で最大2回まで受けることができます。

到着したらデータを入れ替えて故障品を送り返すだけ・・・

リフレッシュ品

今回は自宅に郵送してもらいましたが、時間指定も可能です。

新しい携帯にデータを入れ替えたら、故障している端末は1週間以内に黄色の封筒に入れて返却しなければなりません。返却も郵便ポストに入れて送るだけですので簡単です。

IMG_0785

あとは、新しいiPhoneの初期設定をしていきますが、Wi-Fi環境であれば「iCloud」にバックアップしたデータを復元することができます。

データ復元

そして、アプリやメールアカウントなどのパスワード入力などをして引継ぎ完了となります。

とっても簡単ですね。

っていうか、iPhoneって画面割れやすい気がするんですよね・・・。

9月12日予約開始、25日発売の「iPhone 6s/6s Plus」スペック情報まとめ
ついに、「iPhone 6s/6s Plus」の発売が決定しました。 日本予約は9月12日からとなっており、発売は25日です。...
スポンサードリンク
購入から3週間で「iPhone 6s」の画面が割れた!ケータイ補償サービスで交換するまでの手続き方法。
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

コメント

  1. ラテ より:

    画面割れは経験ありませんが、私は「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」に入ってますよ。
    ちなみにiPhone 6をメイン機種にしています。
    それからドコモ愛好家さん、Twitterのフォローフォロワーからいつの間にか消えたと思ったら新しいアカウントで出直してたんですね。驚きましたよ。
    自分と同じ数少ないドコモ関連ブログやっている人は貴重ですから。
    変わらずのブログ更新はうれしいです(^^)。

  2. ラテさん

    コメントありがとうございます。
    ケータイ補償は本当に必須サービスですね。今ではスマホの修理代金も高額になっていますので、なおさら加入したほうがいいです。

    ブログは継続していくつもりです!
    今後ともよろしくお願いいたします。