ARROWS NX F-04Gが基盤故障で販売停止。電源が入らない・再起動ループ・画面表示不良など多数の不具合報告もあり。

ARROWS NX F-04G

本日、衝撃的なニュースがありましたのでシェアしたいと思います。

世界初の虹彩認証「Iris Passport」が搭載され、大人気の「ARROWS NX F-04G」ですが、「基板の接続不良」が見つかり、突然の販売停止となりました。なお、すでに販売済みとなっている製品については、不具合が報告されしだい「預かり修理」での対応となるようです。

追記・・・

不具合問題が解消されましたので、2015年8月5日より販売開始となりました。

スポンサードリンク

不具合が見つかったらすぐに修理に出したほうがいい・・・

Intel Core 2 Duo E7300 CPU
Intel Core 2 Duo E7300 CPU / William Hook

発売当初から多くの不具合が報告されていたようです。

  • カメラが起動できない
  • 電源が入らない
  • 再起動を繰り返す
  • 画面の表示が乱れる
  • フリーズなど

上記の不具合は、「基板の接続不良」が原因の可能性が高く無償修理の対象となっています。

また、基盤の故障となると上記以外にも「タッチパネルが効かない」、「音が鳴らない」、「音声が聞こえない」などの不具合も起こる可能性があります。

もし、「ARROWS NX F-04G」を使っていて何か気になる点があれば、ドコモショップで相談されることをオススメします。

修理期間は2週間~。修理期間中は代替機の貸し出しも可能です・・・

携帯が壊れた!ドコモで修理に出すときに注意する5つのこと
タイトルなし / rafael-castillo 携帯電話を落として画面を割ってしまったり、ボタンが効かなくなったり、電源が入らな...

今回の不具合に関しては、原則「無償修理」での対応となっていますが、「水濡れ・破損」などがあれば有償修理となります。

また、過去に「ARROWS NX F-04G」を同様の症状で「有償修理」や「ケータイ補償サービス」を利用していたとしても、返金対象にはなりませんので注意してください。

「ARROWS NX F-04G」の故障は結構あるらしい・・・

F-04G

「ARROWS NX F-04G」では、過去にも端末故障が見つかっており、ワンセグアンテナの先端部分が取れてしまう、電源ボタンの戻りが悪く、押されたままになっているなど・・・。意外と発覚しています。

これらの故障に関しても自然故障であれば原則「無償修理」となりますので、くれぐれも取扱いには注意してください。

※落下痕などがあれば有償修理となります。

docomo ARROWS NX F-04G:レビュー
2015年5月28日発売。 セキュリティ関係に強いスマホと言えば富士通ですが、2015年夏モデルでは世界初の虹彩認証「Iris...
スポンサードリンク
ARROWS NX F-04Gが基盤故障で販売停止。電源が入らない・再起動ループ・画面表示不良など多数の不具合報告もあり。
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする