「iOS 8.4」がリリース。「Apple Music」が提供開始。新たにGPS不具合も発生!

iOS8.4

先日、「iOS 8.4」がリリースされました。

今回の注目ポイントは、やはり月額980円で数百万曲の音楽が聴き放題になる「Apple Music」ですね。私もさっそく使っていますが、こちらの感想は次回にしたいと思います。

しかし、ネット上では「GPSの位置情報がズレている」「位置情報が取得できない」などの不具合報告も上がっているようです。

スポンサードリンク

iOS 8.4にアップデート後、GPSの不具合が起きたときの対処法・・・

iPhone Maps
iPhone Maps / smjbk

「iOS 8.4」へのアップデート方法は「Wi-Fi接続」のみとなっており、「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」からインストールが可能です。

また、アップデート後にGPSの不具合が発生してしまった場合、下記の対処法で改善が見られるようです。

設定 ⇒ プライバシー ⇒ 位置情報サービス ⇒ オフ ⇒ 電源ボタン+ホームボタンの同時長押し(強制再起動) ⇒ 設定 ⇒ プライバシー ⇒ 位置情報サービス ⇒ オンに戻して再設定終了。

最近のiPhoneのアップデートでは、不具合が多く発生しているため、今回の「iOS 8.4」へのアップデートを様子見しているユーザーも結構いますので、新たに不具合が発覚する可能性があります。

こちらは随時更新していきたいと思います。

スポンサードリンク
「iOS 8.4」がリリース。「Apple Music」が提供開始。新たにGPS不具合も発生!
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする