「iOS 8.2」が提供開始!バグ修正と機能向上。Apple Watch Appは強制インストール。

ios 8.2

またまた、iPhone利用者を悩ませるアップデート情報です。

今回から「iOS 8.2」となり、さまざまなバグの修正と機能向上がメインとなっており、さっそくアップデートしてみたところ、「メール作成時に”送信ボタン”が押せない不具合」が発覚しましたので、アップデートは急がず様子見たほうが良さそうです。

「iOS8.2」にアップデートしたらメールの「送信」ボタンが押せない不具合が発生!
iPhone 5S / Janitors 先日、「iOS8.2」がリリースとなりましたiPhoneですが、メールが送信できない不具...
スポンサードリンク

数多くのバグ修正と安定性の向上でアップデートしたほうが良いんだけど・・・

iOS / iPhone
iOS / iPhone / Alvy

今回はかなりの修正が入っており、早めにアップデートしたほうが良いと思われます。

最近のiPhoneアップデートでは、更新するたびに不具合が発生しているので、あえてアップデートをしないで様子見している方も多いようですが、今回の「iOS 8.2」に関しては、メール以外の不具合報告は出ていないようです。

消せない「Apple Watch」強制インストール・・・

Apple Watch

先日、発表された「Apple Watch」ですが、今回のアップデートで「Apple Watch」に対応するためのアプリがインストールされます。

こちらに関しては、強制的にインストールされており、削除もできません。このアプリに関しては、「Apple Watch」を使用しない方には何の意味もないアプリとなりますので、私には整理されるアプリのひとつとなりました。

ブラウザアプリ「safari」が強制終了でネット検索が使用できず・・・

iPhone 5S
iPhone 5S / Janitors

ネット上で見かける不具合としては、ブラウザアプリが強制的に終了となり、ネット検索ができなくなっている不具合が発生しています。

こちらに関しては、私もブラウザアプリだけでなく複数のアプリで強制終了(落ちてしまう)が起こっていますが、これはアップデート後に良くある不具合のひとつかと思われます。

おそらく、端末がアップデートされることにより、端末とアプリとのエラーが発生しているものと考えられますので、近いうちにさまざまなアプリでアップデートが入り、改善されるはずです。

「アップデート」は何かと面倒ですが、セキュリティ上でも必要な作業となりますので、なるべく早めに行うことをオススメします。

スポンサードリンク
「iOS 8.2」が提供開始!バグ修正と機能向上。Apple Watch Appは強制インストール。
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする