iOS8.1.1リリース!Wi-Fi接続不良が改善したようですが・・・。私のiPhone 6は死亡(体験談)

iOS8.1

以前より、iOS 8での不具合報告があり、「文字入力が遅い」、「Wi-Fi接続ができない」、「電池消費が激しい」などの症状がありました。

しかし、今回のiOS8.1.1へのアップデートでかなり改善されたとのことですので、現時点で不具合が発生している方は実施してみるといいですね。

過去の不具合情報

iPhone 6、iPhone 6 Plus不具合情報(実体験):「Wi-Fi接続」が繋がらない、遅い、不安定。
In case you were looking for it / Schwar 先日、購入した「iPhone 6」ですが、どうや...
「iOS 8.1」アップデートでカメラロール復活とWi-Fi不具合改善。ただし、新たな不具合が発生!
先日、公開されました「iOS 8.1」ですが、とりあえず評判は上々のようです。 「Wi-Fi不具合が改善された」との報告が上がっており...
スポンサードリンク

更新時間は20~30分程度で必要容量は64.1MB・・・

主に、iPad 2およびiPhone 4Sでの安定性を向上するためのアップデートですが、旧バージョンでのパフォーマンスの改善も含まれているようです。

このように、多くの方が接続が快適になったとのことですし、辞書機能も復活、サクサク操作も可能になっているようです。

現在、不具合が起きている方は、この機会にアップデートすることをオススメします。

現時点で快適に使えている方は様子見をオススメします・・・

エラー表示

ちなみに私もアップデートしてみましたが・・・。
Wi-Fiが繋がらなくなる。

もう最悪ですね・・・。

しかも全く繋がらないわけではなく、Safariを起動すると1/5~10回の確立で「ページを開けません。サーバーが見つかりません」と、表示されます。

そのたびに「Wi-Fi」を入れ直ししてからでないと、正常に接続できません。もう面倒くさくてずっとLTEで使ってます。

追記・・・
とりあえず、Wi-Fiの再設定をしてみたところ正常に接続が出来るようになりましたので、私のようにアップデート後にWi-Fiが使えなくなった方は、①一度、繋がっているWi-Fiをリセットしてみるか②「ネットワーク設定をリセット」を試してみるといいですよ!

方法は下記を参考にしてください。

iPhone 6、iPhone 6 Plus不具合情報(実体験):「Wi-Fi接続」が繋がらない、遅い、不安定。
In case you were looking for it / Schwar 先日、購入した「iPhone 6」ですが、どうや...

みなさんのiPhoneはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
iOS8.1.1リリース!Wi-Fi接続不良が改善したようですが・・・。私のiPhone 6は死亡(体験談)
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする