何だかさみしい。ドコモのiモードケータイがついに終了になる。

news
news / streetwrk.com

先日、ドコモから「iモードケータイ」の出荷終了のお知らせがありました。

iモードのサービスは、継続して利用することができるようですが、対応端末の販売は今後はありません。(らくらくホンは除く)2016年冬春モデルでも「ガラケー」はありますが、FOMA契約のiモード端末ではなく、全てXi契約でのSPモード端末になっていました。

いずれは、「mova」のように「FOMA」も提供終了となり、「Xi」だけになるんでしょうね。

スポンサードリンク

iモードケータイがなくなる日も近い・・・

i-mode poster
i-mode poster / dan taylor

ドコモ ケータイ(iモード)は2016年11月~12月を目途に出荷終了し、在庫限りで販売終了いたします。ドコモ ケータイをお求めのお客様にはドコモ ケータイ(spモード)をご用意しております。

  • ドコモ らくらくホン(iモード)については当面出荷継続いたします。
  • iモードサービスは今までと変わらず引き続きご利用いただけます。

ドコモ:ドコモ ケータイ(iモード)出荷終了について

現在のらくらくホンだけはしばらく販売を続けていくようですが、2016年冬春モデルのらくらくホンもSPモード対応になっていましたので、そんなに長くはなさそうです。

iモードに対応していないサイトが増えている・・・

Stressed?
Stressed? / AIM Neutron (On a break)

最近ではスマホが普及することで、iモードに対応しているサイトも少なくなってきました。
「サイトが見れなくなった」「ページが開かない」「ネットショッピングができなくなった」「モバイルバンキングが使えない」など、以前は利用できていたサービスが使えなくなったサイトも多くあります。

その他にも古いiモードケータイを使っていると、「SSL通信が無効です」、「SSL/TLS通信が無効です」、「接続が中断されました」などのメッセージが表示され、サイトには接続できなくなることもあります。

ドコモ:サーバ証明書の切り替えによるドコモ ケータイへの影響について

このような事例は今後もっと増えてくると思われます。

iモード携帯とSPモード携帯の違いは何?・・・

Thinking
Thinking / Sklathill

iモードもSPモードも、基本的にはメールの送受信やインターネットを接続するためのISPサービスです。

たまに、「iモードケータイは、インターネットが使えないんですか?」、「スマホと同じように気になったことを調べることができますか?」と、質問を受けることがありますが、まったく問題ありません。もちろん、らくらくホンでもインターネットは使えます。

ただし、iモードサイトはホームページを作る上でのデータ量が少ないため、SPモード対応のホームページよりも情報量も少なかったり、画面が小さいため見にくいことがあります。

これがSPモードケータイになると、スマホと同じサイトを見ることができ、画面が小さいことを除けば、情報量も多くなりますのでメリットは大きいと言えます。しかし、iモードとSPモードはサイト作りが違うため、iモードで利用していたサービスがSPモードでは利用できなくなることがあります。

iモードケータイとスマートフォンには対応していても、SPモードケータイには対応していないサイトもまだまだありますので、これが普及するまで時間がかかりそうですね。

スポンサードリンク
何だかさみしい。ドコモのiモードケータイがついに終了になる。
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする