「家族まとめて割」の条件が緩和。シェアパック5からでも割引適用になる。

シェアする

家族まとめて割

以前から続いているドコモのキャンペーン「家族まとめて割」についての記事となっています。

先月までは、シェアパック10以上のシェアグループ内で対象機種を2台以上の購入すると、1台あたり最大5,184円が割引になりましたが、条件が緩和され「シェアパック5」からでも割引対象になっています。

「シェアパック5」からで割引対象に条件が緩和される・・・

家族まとめて割

受付期間

2017年4月1日~2017年5月31日まで

適用条件

「カケホーダイプラン(ライト)」、「データプラン(スマホ/タブ)」のいずれかを契約と、「シェアパック」、「シェアオプション」のいずれかを契約しているシェアグループ内で対象機種を2台以上購入すること。

※2017年3月31日(金曜)以前のご購入分は、本割引の対象外です。

※過去6か月以内に機種購入手続きをしている回線での購入も対象外です。

還元方法

同一店舗において、同時に対象機種を2台以上購入する場合、端末代金より最大5,184円が割引になります。

また、対象期間内に別日で購入した場合は、2台目以降の購入月をそれぞれ起算月として、2か月後の1日を経過した時点で、翌月の請求分(条件を満たした当月のご利用分)の料金が減額になります。

対象機種

家族まとめて割の適用条件の中に「対象機種を2台以上の購入」とありますが、機種によっては、(台数カウントあり+割引あり)と(台数カウントあり+割引なし)、(台数カウントなし+割引なし)となるものがありますので注意が必要です。

2台以上ご購入の台数カウントあり、割引ありとなるもの

  • iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SE
  • Hシリーズ以降のXiスマートフォン(一部機種を除く)

2台以上ご購入の台数カウントあり、割引対象外となるもの

  • Hシリーズ以降のXiスマートフォン一部機種 (MONO MO-01J、arrows Fit F-01H、Disney Mobile on docomo DM-01H、Nexus 5X)
  • らくらくスマートフォン3 F-06F
  • iPad、iPad mini4、iPad Air2、、12.9インチ iPad Pro、9.7インチ iPad Pro
  • Hシリーズ以降のXiタブレット

2台以上ご購入の台数カウントなし、割引対象外となるもの

  • Hシリーズ以前の機種

割引を適用させたら翌月から適正プランに変更するのがお得・・・

Tablet
Tablet / Universidad de Navarra

最近では、一括0円のタブレットやiPadが人気ですが、携帯を買い替えるついでに、新規でタブレットを購入する人もいます。

しかし、家族でパケットを分け合うシェアグループを形成できないときは、どうしても「2台目プラス」で契約することになり、「家族まとめて割」が適用になりません。

そのため、わざわざ(シェアパック10)を1度契約し、「家族まとめて割」を適用させた後に、翌月から(2台目プラス)に戻す方法をとっていた人もいますが、今回から(シェアパック5)でも家族まとめて割が適用になるため、そこまで負担増しになることなく、割引の恩恵を受けることが可能になります。

ドコモ:家族まとめて割

「家族まとめて割」の条件が緩和。シェアパック5からでも割引適用になる。
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする