「家族まとめて割」が延長。しかし、低価格スマホやiPad・タブレットは対象機種から外れる。

家族まとめて割

2月からは「0円端末」がなくなるようなニュースが流れ、ドコモでもさまざまな割引施策が終了になるような記事を多く見かけました。

しかし、昨年から続いていた「家族まとめて割」は結局継続になり、金額が少なくなったり対象機種が限定されたものの、値引き合戦はまだまだ続きそうです。

スポンサードリンク

適用条件は変更なし。しかし、対象機種が減る・・・

適用条件

今回の「家族まとめて割」の適用条件は以前と同じです。

家族でシェアグループ内で2台以上の購入であれば、1台につき10,368円引きとなります。仮に、同日に購入できず別日に2台目を購入した場合であっても端末値引きではなく、請求から還元となります。

  • 受付期間:2016年2月1日~2016年3月31日
  • 対象機種:「月々サポート」対象のiPhone・Xiスマートフォン(一部除く)
  • 適用条件:同一シェアグループ内で期間中に対象機種を2台以上購入すること

2016年4月以降も条件が変更になりましたが延長されています。

「家族まとめて割」が延長。今度は適用条件がややこしく厳しくなったようです。
以前から家族のシェアグループ内で2台以上の購入で1台につき最大10,368円が還元される「家族まとめて割」が延長になりました。 ...

iPad・タブレットが割引対象外になる・・・

Samsung Galaxy Tab 3 10.1
Samsung Galaxy Tab 3 10.1 / Janitors

2月以降の「家族まとめて割」では、対象機種が決まっています。

残念なことに、iPadやタブレットは対象から外れており、また比較的安いスマホも対象機種から外れています。しかし、台数としてのカウントにはなりますので注意が必要です。

  • 1台目:iPhone(割引あり)
  • 2台目:iPad(割引なし)

他にも、「月々サポート」対象のiPad、Xiタブレット、arrows Fit F-01H、AQUOS EVER SH-04G、ARROWS NX F-04G、Disney Mobile on docomo DM-01Gが対象外となっています。

※ただし、割引は適用されませんが台数カウントになります。

また、ほかにも「家族まとめて割」対象外となる条件がありますので注意してください。

  1. 同一回線での複数台購入の場合
  2. 過去6か月以内に機種購入手続きがなされている回線でのご購入の場合
  3. 2016年1月31日(日曜)以前のご購入分などは割引対象外となります。

「家族まとめて割」は安い機種には適用されない・・・

Meet Mike
Meet Mike / Frederic Mancosu

「実質負担0円」の機種は対象機種から外れており、安くなりすぎないように調整しているようです。

しかし、ドコモでは2月から多くの割引施策が提供されていますので、先月までの割引施策やキャッシュバックがなくなる話しは何だったのかと思うほどです。

ドコモでは、割引内容が変わることが多くありますので、変更がありしだい追記していきたいと思います。

ドコモ:家族まとめて割

スポンサードリンク
「家族まとめて割」が延長。しかし、低価格スマホやiPad・タブレットは対象機種から外れる。
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする