LINE電話:携帯や固定への通話料が最大67〜95%OFFと格安に!!

LINEから国内外の固定・携帯電話番号への通話ができる新サービス「LINE電話/LINE Call」が、2014年3月より開始となりました。これにより、通話アプリを使ったスマホでの通話料金は最安値となりそうです。

スポンサードリンク

相手へ通知番号はそのままで・・・

「LINE電話」は現在使っている番号(090~や080~)での発信が可能です。大人気の通話アプリ「050plus」のように自分の番号とは別に新たに050~始まる電話番号を取得して通話するのと違い、「LINE電話」では事前に掛ける相手に番号を教える必要がないので気軽に通話ができそうです。

だたし、着信側がdocomo端末の場合は、発信元電話番号通知に非対応で、 “通知不可能”“もしくは”“非通知”と表示されますので、相手側が「非通知の拒否」を設定していると着信ができません。(最近では、ほとんどの方が非通知拒否をしているような気がしますので、ちょっと不便ですね。)

月額基本料0円、初期費用0円、接続費用0円・・・

気になる料金ですが、基本料金や初期費用は0円のようですので、掛かる費用は通話料のみとなります。また、決済方法は事前に購入するプラン(前払い)になっていますので、使いすぎの防止にもなります。

コールクレジット(チャージ式)
利用する通話時間分の金額を事前にチャージしておいて利用する方式です。
・固定電話: 3円/分
・携帯電話: 14円/分

30日プラン(プリペイド式)
購入から30日間、“固定電話のみ通話可能“もしくは“固定電話・携帯電話に通話可能“なプランの2種類で上限時間分の利用ができます。
・固定+携帯: 6.5円/分
・固定のみ : 2円/分

使い方も簡単ですぐに始められます・・・

初期設定はなく、LINEがインストールされていればそのまま使用できます。発信する際も、アプリ内に電話帳やキーパッドの入力画面が表示されますので、そちらから端末内の電話帳情報や通話履歴から相手を選択することができます。
もちろん、今まで通りのLINEトークもそのまま使用できますので、わざわざアプリを切り替える必要がありません。

通話品質は良いとのことですが、これは実際に使ってみてからの判断になると思います。ですが、まずは料金が安いというだけで使ってみる価値は十分にありますし、早く「LINE電話」を使ってみたいですね!!

LINE電話のレビューはこちら
LINE電話:格安通話アプリ。ドコモで使ってみたのでレビュー!

LINE電話

スポンサードリンク
LINE電話:携帯や固定への通話料が最大67〜95%OFFと格安に!!
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする