やっぱり「dビデオ」はテレビで観たい!「dTVターミナル(dTV 01)」が発売!

dtvターミナル

ドコモの代表的な人気サービスと言えば「dビデオ(dTV)」ですが、今回、テレビに出力するためのアクセサリー「dTVターミナル(dTV 01)」が2015年4月22日より発売となります。

dビデオを視聴する方法としては、以前からスマホやタブレットで視聴するだけでなく、テレビで視聴するための「SmartTV dstick」や「Chromecast(クロームキャスト)」が販売されていました。

「dTVターミナル(dTV 01)」は、これらと同じようにテレビに出力するためのアクセサリーとなっていますが、専用のリモコンにも対応しているので、より快適になっていくものと思われます。

スポンサードリンク

dビデオ(dTV)ならスマホでもテレビでも映画・ドラマ・アニメが月額500円で見放題・・・

dtv

「dTVターミナル(dTV 01)」を説明する前に、まずdビデオ(dTV)から紹介したいと思います。

dビデオ(dTV)とは、月額500円で国内外の映画・ドラマ・アニメ・音楽PVなど約12万作品が見放題で、ドコモの中でもかなりの人気のサービスとなっています。

また、新作映画などもレンタル可能(有料)なので、レンタルショップに行く必要はもうなくなっています。私の休日は、ほとんどdビデオ(dTV)を見ていますが、これが月額500円というのは、本当に安いと思います。

※レンタルサービスではドコモポイントも使えます。

今なら初回登録31日間無料。「dTV」で映画・ドラマ・アニメが見放題!
ドコモの大人気サービス「dTV」が期間限定で初回登録31日間無料となりましたので、シェアしたいと思います。 映画やドラマ、アニ...

※「dビデオ」は4月22日より「dTV」と名称が変わります。

「dTVターミナル」ならテレビで簡単に視聴できる・・・

接続方法

接続方法も簡単で、有線LANかWi-FiでdTVターミナルを自宅のネットに接続したら、「dアカウント(docomo ID)」を端末に登録し、dTVターミナルとテレビをHDMIケーブルで接続するだけです。

あとは専用のリモコン操作で映画やドラマを視聴できますので、小さい画面のスマホで見るくらいなテレビで見たほうがいいですね。

本体価格7,538円(税込)で分割購入も可能です・・・

価格表

あくまでアクサリーのひとつですが、分割での購入もできます。もちろんドコモポイントも使えますので、スマホと一緒に購入することもできます。

「SmartTV dstick 01」は、7,128円(税込)ですので、dTVターミナルの方が400円ほど高いですが、リモコン操作ができるので購入するならdTVターミナルが良いですね。

ちなみに、もっと費用を安く抑えたい場合は「Chromecast(4,536円)」がオススメです。

「Chromecast」を買ってみた!設定も簡単、dTV・dアニメ・YouTubeもテレビで見れる。
ようやくグーグルから発売されている「Chromecast(クロームキャスト)」に「dTV」が対応したようで、ドコモの付属品「Smar...
スポンサードリンク
やっぱり「dビデオ」はテレビで観たい!「dTVターミナル(dTV 01)」が発売!
この記事をお届けした
携帯はやっぱりdocomo!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    今日15年4月22日 クロームキャスト買いました。
    dビデオがdtvにバージョンアップになってしまってつないだら
    エラー出て動きませんでした…
    YouTubeもdアニメも動くのに

  2. 匿名さん

    情報提供ありがとうございます。
    dTVのアプリがバージョンアップされ、その結果、「Chromecast」のバージョンが追い付いてない可能性がありますね。

    両方のアプリを最新版に更新してみて、それでも改善がなければ近いうちにアプリ側で修正版がアップデートされると思われます。購入したばかりで残念だと思いますが、端末故障ではないと思いますので、しばらく待ってみるしかないかもしれません。